teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


***  私の受難週がようやく終わりました

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 5月21日(月)11時05分6秒
編集済
          *****  *****

 全国の皆さん、お早うございます。今朝は身も心も天候も晴れやかな朝です。

先週は最近では珍しくほとんど毎日のように出歩きました。それに加えて上野原

市りんどうの里美術展のプロフィール集の編集もしなければならず、また大月新

生教会の牧師として毎週日曜日の礼拝説教の準備(これもまた毎週2~3日午前

中は勉強しなければなりません)も欠かせませんから秒読みの毎日でした。

 昨年10月突然、秋の美術展(第7回)プロフィール集の編集を頼まれました。

前任者が急病になったからです。もともと美術展の長坂幸夫会長とは数年前、彼

が主催する上野原市市老連所属の原明朗会のホームページ立ち上げを手伝ったこ

とから個人的な知り合いとなりました。夫人とは10年前に同じ上野原市の民生

委員として顔なじみでもあり、長坂会長とは彼が以前から上野原市老人クラブ連

合会の会長でもあったので、市老連所属島田桂生会会計である私は、市川武士会

長と共に、グラウンド・ゴルフ大会やゲートボール大会に出席して長坂会長とは

顔見知りではありました。

 先週はまず大月新生教会の月曜礼拝から始まりました。火曜は数年前あいつい

で死去した老父母(100歳と98歳)の墓参りで、兄弟とのその連れ合いなど

5名で小平霊園に行きました。水曜は午前中りんどうの里美術展実行委員会に出

席して、そのまま新宿駅西口近くの新宿三井ビルの54階にある三井クラブで喜

寿を迎えた早稲田高校62回生同期会(50名出席)に遅刻して出席し、40年

前、香港日本人教会で一緒だった同級生(香港在住)と再会しました。その折、

司会者に指名されて「何か余興を」というので、漢詩「楓橋夜泊」の中国風の吟

詠をして喝采を受けました。

 木~金曜は島田桂生会の旅行で40年ぶりに塗り直された日光東照宮の陽明門

や華厳の滝を見物して鬼怒川温泉「ホテル鬼怒川御苑」で一泊しました。帰りは

金精峠(海抜2024メートル)を越えて群馬県に入り、途中、吹割の滝に立ち

寄ってから関越自動車道で夕方5時に上野原に帰ってきました。

 美術展プロフィール集の印刷は、昨年は上野原市役所で印刷・製本してもらいま

したが、今年は親しかった担当者が移動となり長野県諏訪市にある印刷業者に発注

することになりました。今回は業者が相手なので、さすがの私も緊張しました。昨

年はじめて画像編集ソフトウェアのアドビ―・アクロバットを手に入れて、マニュ

アルなしでPDF( Portable Document Format、簡易文書編集法)編集に悪

戦苦闘しましたが、市役所に直接メール送信はできませんでした。今年は何が何で

も諏訪の業者に送信しなければならないので不安でしたが、何とか順調に土曜の午

後、16ページ建ての原稿を送信することができました。ミスは1ページだけでし

た。

 昨日の日曜日には東京日本橋の建築設計事務所に勤務する息子が、大月新生教会

に来て「厄年のせいか最近、交通事故が続いて不安なので厄払いをしてほしい」と

頼まれたので、礼拝直後、教会員の見守る中、キリスト教会ではあまり例を聞かな

い「厄払いの祝福式」を執り行いました。今月はじめには九州に住む教会員の娘が

二人の子どもを連れて礼拝に出席したので、急遽、「幼児祝福式」をしましたし、

以前には教会近くの中華料理店の求道者が「おばさんが大きな手術をするので、無

事済むように祈ったください」と頼まれたこともありました。

 古くは、神奈川県茅ケ崎市のキリスト教学校へ平和学園高校に勤務していたころ

毎年、御殿場などで新入生対象の二泊三日の修養会をしていましたが、夜遅く私の

部屋に高校生がやって来て「何か変な物音があり不安で眠れない」と言われること

が何度かありました。その都度、その生徒たちの部屋に出向いて「悪魔祓い」のよ

うなセレモニーをしてあげましたから、「厄払い」や「悪魔祓い」などは少し慣れ

ています。有名な「エクソシスト」は小説を読み映画でも見ていますから、少しは

知識もあります。カトリック教会には悪魔祓いのマニュアルはあり専門の司祭もい

ますが、プロテスタント教会にはありません。小説や映画の「エクソシスト」はア

メリカの実話に基づいていますが、悪魔に取りつかれた子どもの所属するプロテス

タントのルーテル教会ではノーハウがなかったので、カトリック教会に依頼して、

「悪魔祓い」をしてもらったそうです。そのようなわけで、私はケツコウ何とか対

処してきました。そして昨日が終り、「私の受難週」は何とか無事に乗り切ること

が出来ました。めでたし、めでたし。今日も一日、また今週も皆さんの上に主イエ

ス・キリストの恵みが豊かにありますように祈ります。

【写真上】新装なった日光東照宮の陽明門

【写真中】折よく流鏑馬の儀式がありました

【写真下】ホテル鬼怒川御苑の部屋ででくつろぐ私

    *****  ***** 

http://mitachi.life.coocan.jp

 
 

***  今日は交通費に多額の出費をしました

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 5月14日(月)21時17分38秒
編集済
      *****  *****

 全国の皆さん、今晩は。今日は夏のような暑さの中、午後は妻の車で大月新生教会の

月曜礼拝に向かいました。途中、鳥沢駅近くの桂川ウェルネスパークに立ち寄って、そ

このうどんセンターで昼食をとりました。ここは妻が定休日と知らず何度も来て、4度

目でようやく念願がかなったというわけです。広々とした敷地に里山交流館とか、里山

体験棟などがあり、素晴らしいところでした。

 昼食後の1時30分に大月新生教会に到着して、レギュラーの3人を待ちました。上

野原の老母と息子、そして大月の中華料理店のマスターと私たち夫婦の5名です。礼拝

後、話が弾んでいる中、私は昨年度の教会総会や役員会の議事録を石和教会に届けるた

め中座しました。時間が中途半端だったので、大月駅から特急かいじに乗って石和温泉

駅で降りました。以前、駅から2キロほどの石和教会まで歩いたこともありますが、今

日の日中の気温は30度近かったので、往復ともタクシーに乗りました。つまり議事録

を届けるだけで、JR大月駅・石和温泉駅の乗車券670円、特急券510円、タクシ

ー代往復1460円、JR石和温泉駅・上野原駅の乗車券970円の合計3760円を

出費したことになります。これまで牧師会とか山梨分区総会など議事録提出の機会は何

度かあつたのですが、教会書記が超多忙らしく、催促ができませんでした。小さな教会

ですので、交通費を請求するわけにもいきません。自腹を切るのはやむおえないことで

す。帰宅すると、「上野原りんどうの里美術展の会長から電話がほしい」との伝言を聞

きましたので、電話すると、今週の金曜までに作品パンフレットの原稿を諏訪の業者に

5月18日(金)までに入稿してほしい旨、念を押されました。今日は疲れがあるので

あすがんばろうと思います。

          *****

http://mitachi.life.coocan.jp

 

***  来週は毎日外出することになりそうです

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 5月11日(金)07時39分41秒
編集済
             *****  *****

 全国の皆さん、お早うございます。上野原は快晴の素晴らしい朝を迎えています。

今日の午後は大月市猿橋の家庭集会があり、創世記から毎月4章ほど読み進んでいる

旧約聖書は出エジプト記、レビ記と読破して民数記に突入しています。日頃多忙な役

員5名ののんびり語り合うことのできる時間です。私はその後山梨分区の牧師会に出

席します。谷村教会の新任牧師の歓迎会です。これまでの5年間は車に乗らない谷村

教会の前任牧師と大月駅前で待ち合わせて、猿橋に住む勝沼教会の牧師の車に乗り合

わせて牧師会に出席していました。二人とも私より年長でしたので、牧師会の最年長

グループでした。新任牧師は若く、60歳前後の方のようです。

 今週は珍しく暇で月曜日には甲府の愛宕町教会の有志牧師神学研究会(リーダーの

牧師が研究会に気がついたのが1時間後で、彼が出現するまで峡南教会の牧師と1時

間ほどよもやま話をしていました。)と今日の集会だけですが、来週は超過密日程で

月曜は月曜礼拝で大月へ、火曜は井本家の多磨霊園へ、水曜は高校同窓会で新宿へ、

木曜から金曜は市老連島田桂生会の一泊旅行で日光へと続きます。そのため説教準備

は昨日までに2週分を済ませました。

 今日の午前中は遅れている「山梨郡内ジャーナル」834号を編集・発信します。

数日前に見たインドを舞台にした2016年制作のオーストラリア映画「ライオンー

25年目のただいま」という家族物語をまとめます。ストーリーは、インド内陸の貧

しい家に生まれた幼い少年サルーが兄と一緒に、走る蒸気機関車に乗り込んで石炭を

くすねてそれを売りミルクを買ったりしたりしています。ある日、遠くに仕事探しに

行く兄に同行して迷子になり、回送列車に閉じ込められたまま1200キロ離れたカ

ルカッタに行ってしまうという想定です。

 ヒンズー語しか話せない少年はカルカッタのベンガル語が分からずうろうろしてい

るうちに、ストリートチルドレンを教育して、子どもをほしがる欧米の裕福な夫婦に

送り込む団体に引き取られてオーストラリアに行き、タスマニア島で仕事やガールフ

レンドに恵まれた優雅な生活をします。けれども30歳ころなってやむにやまれぬ気

持となり、兄さがし親探しを始めますが、自分の名前も、生まれた村の名前もうる覚

えで、母親の名前すら覚えていません。友人の助言でインド中をグーグルで検索を始

めますが、「給水塔のある駅」とか「ガネストレイ」というあいまいな地名しか知ら

ないので探しようもなく途方にくれますが、あてもなく画面をサーチしているうちに

唯一見覚えのある鉄道の駅構内の給水塔に気がつき、兄と歩き回った道をたどってい

るうちにとうとう自分の村を見つけました。そして25年ぶりで母親と感激の対面す

るのです。兄はとうに交通事故で死んでいました。

 その間、オーストラリアの育ての親(老け役の母親はニコール・キッドマンが演じ

てします)が、「結婚して自分の子どもをつくるよりも、不幸なこどもを養子に迎え

て幸せにする方がいい」という考えを語る場面も印象的でした。私の一族にも子ども

ができないカップルが二組あり、ひと組は赤ん坊を養子に迎えて幸せな家庭を作って

います。いつだったか、日本のテレビで、養子を迎えた夫婦が悪戦苦闘して育てるド

ラマがありました。旧約聖書には「女が自分の乳飲み子を忘れるであろうか。母親が

自分の産んだ子を憐れまないであろうか」(イザヤ書49章15節)と美しく書かれ

ていますが、現実は醜く古代も現代も同じで、子殺しや子どもを虐待をする親は後を

絶ちません。実際、同じ旧約聖書には「父母はわたしを見捨てようとも、主なる神は

わたしを御自分に引き寄せてくださいます」(詩編27編10節)とあり、古来、こ

の言葉で感激して、親から見捨てられた人がキリスト教信仰に入る人が多くいます。

http://mitachi.life.coocan.jp

 

***  私が役員会議案書を印刷し忘れて大月新生教会の役員会はお流れに

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 5月 6日(日)21時17分29秒
編集済
      *****  *****

 全国の皆さん、今晩は!!  今日は朝から散々な一日でした。まず、大月新生教会に

向かって家を出る時間を1時間早く間違えて妻に笑われ、自分の説教の録音も、IC

レコーダーのロックの解除を忘れたため録音に失敗しました。さらに教会の礼拝後に

予定されていた役員会は議案書を私が用意し忘れたためお流れにしてしまいました。

昨晩は礼拝説教の原稿作成後に、週報印刷、議案書の印刷、役員研修用プリントの印

刷、誕生カードの作成などが重なって疲労困憊して、注意力が散漫になってしまった

からのようです。議案書の編集までは順調だったのですが、パソコンのキーボードの

電池切れで印刷ができなくなったので他の作業に移ったところ、議案書の印刷を忘れ

てしまいました。それでも、私以上に多忙なもうひとりの女性役員も先月の総会議事

録、役員会議事録作成が間に合わなかったようで、彼女を助けたことになったのは怪

我の功名でしょうか。役員会は来週日曜の礼拝後に延期されました。この日の礼拝に

は教会役員の九州に住む娘さんが二人の幼い息子を連れて出席してくれたので、愛餐

会(昼食会)、5月生まれの人の誕生会はにぎやかでした。

 明日は甲府の愛宕町教会で山梨分区牧師有志の神学研究会があり、金曜日午後1時

30分からは大月で役員宅家庭集会があり、その夜は甲府で新任牧師の歓迎会があり

ます。それと並行して上野原りんどうの里美術展の作品パンフレットの編集が始まる

見込みです。昨年秋は初めてPDF(簡易画像作成ソフト)を使用して私が編集した

ものを市役所で印刷してもらいましたが、新年度の担当者が代わり頼めなくなりまし

た。そして諏訪の印刷業者に私から直接、画像の送信をしなければならなくなりまし

た。うまくいけばいいのですが。

 来週は超過密スケジュールで、5月14日(月)は大月新生教会月曜礼拝、火曜は

多磨霊園に出かけ井本家の法事?(数年前、私の両親があいついで100歳、98歳

で死去しました)の司式、水曜は早稲田高校同期会が新宿であります。古希以来7年

ぶりの同期会で、喜寿になった同期生が数十人集まります。その中には、特に親しく

40年前には私が勤務する香港の日本人教会で一緒だった兄(彼はそれ以後、現在ま

で香港で働いています)が出席しますので、会うのが楽しみです。

 翌日、5月17~18日(木~金)は上野原市老連所属の島田桂生会の一泊旅行で

昨年大規模な塗り直しで美しくなったという日光東照宮などを見学して鬼怒川温泉に

泊まります。参加者はすぐ31名の申し込みがありました。私は会計なので当日は買

い物、飲み物など雑用係としていろいろ動かなければなりません。そして5月20日

(日)はクリスマス、イースタ―とならぶ教会祝日のペンテコステ(聖霊降臨日)礼

拝です。何とか頑張りたいと思います。

 それでは明日もまた皆さんの上に主イエス・キリストの恵みが豊かにありますよう

に祈ります。

【写真上】急遽実施した幼児祝福式

【写真中】大月新生教会の愛餐会風景です

【写真下】しおじの会の積み木で幼児と遊ぶ横山兄

      *****

http://mitachi.life.coocan.jp

 

***  誕生日を迎えた息子が東京から来ました

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 5月 2日(水)07時29分52秒
編集済
         *****  *****

 春うららかな4月30日(月)この日が誕生日の息子が東京からやって来て、一日中

ゆっくりして行きました。42歳の独身で、親は誰かいい人がと密かに心配していまし

たが、最近ようやく「婚活を始めた」と聞いていたので、楽しみに待っていました。午

後来ると予想していましたが、朝9時30分には電車で来て、4月1日(日)にオープ

ンした上野原駅南口ロータリのすぐ近くに、これまた4月25日(水)に開店したばか

りの大型店舗「くろがねや」を、出迎えの妻とショッピングをしてから我が家に来まし

た。息子は数年前に神奈川の設計事務所をリストラされ苦しい就活をしていましたが、

東京の同じ業種の構造設計建築事務所に再就職しました。そこがたいへん気に入って3

年が経ち、今年から子会社に移り今年度入社の20代女子社員との交際が始まっている

ようです。

 この日は近くのステーキハウスに出かけ、赤ワインで乾杯しました。桂川支流の鶴川

にかかる八ツ沢橋には今年もこいのぼりが沢山泳いでいましたので記念写真を撮りまし

た。私は冬の間、階下の6畳間の書斎を二階の8畳間に移そうと、パソコン、プリンタ

ーや辞典、ファイル、参考書などを運び上げましたがなかなか片付かず、散らかしたま

まで教会季刊誌『御太刀便り』第18号の編集や礼拝説教の準備をしなければならない

ようです。

 昨日5月1日(火)は地区老人クラブ「島田桂生会」の副会長会からの電話で、5月

の旅行の追加の参加費が届いたので、山を下り農協に預金しました。その帰り、領収書

を届けるため副会長宅に立ち寄ったところ副会長は将棋同好会で留守でしたが、以前か

ら夫人の話し相手を頼まれていたので、乞われるままに上がり込み、1時間余り話し込

みました。山形県の大地主の家に生まれた夫人は東京に就職して、何と私が小学校2年

から大学生まで暮らした新宿区高田馬場に近い下落合の会社のOLを数年したことがあ

るとのことで、駅近くの当時のやや高級なレストラン「大都会」も互いに知っていたこ

とが分かり、世界は狭いと感じました。

【写真上】鶴川にかかる八ツ沢橋のこいのぼり

【写真中】くろがねやオープンを知らせるアドバルーン

【写真下】ステーキハウスで乾杯

     *****

http://mitachi.life.coocan.jp

 

***  今週は教会総会やりんどうの里美術展のワープロ作業が続きます

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 4月26日(木)08時49分53秒
編集済
             *****  *****

 全国の皆さん、お早うございます。今朝は光り輝くすばらしい朝です。

裏山にはキツツキのたてる音に、画眉鳥のにぎやかな声、うぐいすの美し

い声が重なり合っています。

 今日はこれから、午前中は日曜の礼拝説教のため詩編139編の研究を

します。午後はりんどうの里美術展のプロフィール集を編集し直して、新

しい業者に渡します。昨晩、会長から電話があり頼まれました。以前から

頼まれていた出品者への連絡用に宛名のラベル作りは一昨日できました。

半年ぶりの「らくちんぷりんと」ソフトの使い方を忘れて、十数名の宛名

をワープロで打ち込んでは、何度もそれが行方不明になったりして、一日

を浪費してしまいました。何とか急場しのぎはできましたが、ソフトの使

い方をメモしておかなければと感じました。

 明日はいよいよ日曜の教会総会資料を印刷します。昨年の活動報告、会

計報告、新年度の活動計画など、10ページほどの総会資料となります。

 畑のエンドウは次々と花を咲かせ実り始めました。昨年秋に初めて植え

付けたニンニクも順調に育ち地面の下には実が出来始めていると思います。

ハクビシンなどにかじられないようにフェンスで囲む必要があるかもしれ

ません。大麦はあちらこちらで青々と繁っています。ところところに昨年

り白菜のこぼれだねが育ち黄色い花をつけています。これは秋蒔きの種に

するつもりです。厳重にフェンスで囲んだじゃがいも畑は葉が茂っていま

す。昨年は一足違いでフェンスが間に合わずハクビシンに荒らされ収穫は

半減してしまいましたが、今年は大丈夫のようです。

【写真上】団地内の林にからみついた藤の花

【写真中】上野原駅前から団地へと上る県道の新緑

【写真下】山梨ダルクが取得した甲府市幸町の旧病院

    *****  
 

***  県道沿線などには藤の花がそこここに見られるようになりました

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 4月22日(日)21時16分19秒
編集済
          *****  *****

 全国の皆さん、こんばんは!今日は全国的に暑くなり、上野原の我が家も

さわやかな初夏の風ながら、室内の気温は26度となりました。

 昨日は甲府カトリック教会に出かけ、山梨ダルクの3つの支援会と家族会

との交流会に出ました。家族会代表の近況報告では「家族はばかだから」を

連発しながら、依存症の息子に少しでもクリーンな状態が続くと家族は「治

った」と勘違いして毎週のミーティング治療を不要と考える現状を憂いてい

ました。けれどもそこに家族の愛情を感じました。

 その日の午前中には、最近2500万円で取得した山梨ダルク本部すぐ隣

の元皮膚科の病院の見学会があり16名が参加しました。私は以前既に見学

していましたが、今回は病院本体に増設された元院長宅を初めて見学しまし

た。かなり古い建物ですが、部屋数も多く、病院本体と共にダルクの様々な

利用に仕方が考えられ、今後が楽しみです。リフォームにはお金と時間がか

かりますが、今後、少しずつ改造していけばよいと思われます。

 交流会は正午から午後3時まで予定されていましたが、日曜日の準備もあ

るので昼食会の出ただけで午後1時に退席して午後3時に帰宅しました。

 今日は礼拝後疲れが出て、帰宅後はひと眠りしました。帰る途中の県道に

は藤の花がそこそこに咲いておりきれいでした。

 今週は4月29日(日)の大月新生教会の総会資料を完成させなければな

りません。例年の教区・教団への年度報告は初めて教会の書記役員にまかせ

ました。1人でした方が簡単なのですが、徐々に私の引退後の準備をしなけ

ればならないと考えたからです。礼拝後のいつにもない疲労感は後期高齢者

になっている私の限界を感じさせました。

 明日の午前中は上野原市老連所属の島田桂生会の役員会があり、5月の一

泊旅行参加者の集計をします。参加者30数名を予定していますが、すでに

新田側の3地区で15名が申し込みましたので、鶴島側の5地区からは多分

20名ほどが申し込んでくれると思います。会計の私は広報担当も買って出

て島田桂生会報第4号を100部印刷して配ってもらっています。

 今週の金曜日には上野原りんどうの里美術展の委員会があります。私はこ

こでも広報担当です。6年前に大月新生教会牧師に赴任して大月の活動が中

心となりましたが、昨年からまた上野原で活動することにもなってきました。

新年度はどのような一年になるのでしょうか。

 話は変わりますが、今日の午後は録画しておいた「スノーデン物語」を見ま

した。アメリカのNSA(安全保障局)の陰謀を暴露した元CIAのスノーデ

ンが機密情報を世界にリークした話です。おりしもフェイスブックが顧客から

集めた情報を商売にしていることが問題となり、アメリカではフェイスブック

離れが始まっているとのことです。私も昨日解約しました。それでもネット通

販を利用しているので私のプライバシーもあやしいものであることには変わり

ありません。世の中は便利になりましたが危険もいろいろあるようです。

 それでは今週も皆さんの上に主イエス・キリストの恵みが豊かにありますよ

うに祈ります。

【写真上】家族会代表の近況報告

【写真中】上野原の県道四日市場線沿い沢入川の藤の花

【写真下】山梨ダルク支援会・家族会交流会
         *****

http://mitachi.life.coocan.jp

 

***  10年ぶりで湖南団地の地下下水道の浚渫をしました

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 4月13日(金)09時28分9秒
編集済
        *****  *****

 全国の皆さん、お早うございます。上野原は日増しにみどり(むしろ黄緑という

べきでしょうか)が増えて、ひんやりとした朝ですが春の季節となりました。先週

はテラスの下の廃棄予定の本やファイルなどをせっせと束にして玄関先に並べ、今

朝は資源ごみの日でしたので、朝6時に一輪車に乗せゴミ集積所まで運びました。

そのついでに昨晩、霜対策のために葉の出始めたじゃが芋場畑にかぶせておいたブ

ルーシート(昨年のテラス工事後に業者が置いていった馬鹿でかいものです)を外

しました。このところ3回、霜注意報が出るたびに田んぼの脇の山桜の木(6年前

わたしの大月新生教会主任牧師就任記念に裏山から取ってきた小さな株を植えたも

のですが、去年から花を咲かせるようになりました)それに取りつけた投光器の光

のもとに取り付けたり外したりしています。一昨日は強風でしたのでてこずりまし

たが、なれたせいかようやく手際よく着脱ができるようになりました。

 このところ大月新生教会創立90周年記念誌の原稿依頼のため奔走してきました

が、ふたりの大物先輩牧師の祝辞も手に入る運びとなりホッとしています。当初は

記念誌発行だけのつもりでしたが、7月29日(日)午後、創立記念講演会をする

ことになりそうです。分区長の「大月伝道から始まった山梨分区の教会協力態勢」

という講演の内諾を得て、記念品として「創立記念誌」と昨年、大月新生教会を会

場として10月に開催された「東海教区キリスト教社会福祉フォーラム」の立派な

報告書が完成したので、それを50部提供してもらいます。更に、教会役員の二人

の息子をフォーラムに続いて山梨分区、東海教区の皆さんの前に登場してもらうた

めに、どんぐり牧場の玉子と芽生え作業所のクッキーを記念品として用意してもら

うよう現在交渉中です。結構な記念行事となりそうです。

 今週の月曜日4月9日は月一回の月曜礼拝で、教会近くの大芳飯店の主人は風邪

気味で欠席でしたが、四方津の老母と息子は今月も出席してくれました。礼拝は新

シリーズとして「イエスと出会った人々」の第1回としてマルコによる福音書10

章の「ある富める青年」の話をしました。礼拝そのものはいつものように30分で

終わりましたが、その後のティータイムのよもやま話では話がはずみ4時までの1

時間30分楽しいひと時を過ごしました。

 4月10日(火)の午後は甲府のコラニー県民ホールで自然学園高校の入学式に

来賓の一人として出席しました。その場には元衆議院議員もいましたが、キリスト

教関係では山梨YMCA代表者と八代教会の先輩牧師も同席しました。式場には甲

府キャンパス、梁川キャンパス、相模原キャンパスの新入生約100名と、在校生

200名ほど、そしてその家族などが出席していました。

 4月11日(水)午後は突然、団地の人から声をかけられて、先週の大雨の時に

雨水が側溝からあふれたのでその中の土砂をさらうことになりました。ケツコウな

3時間の重労働となりましたが、10年ぶりの側溝掃除となりました。特に側溝が

数メートル地下に潜るところは、以前もてこずりましたが、土砂を掻き出す竹竿が

くの字に曲がっている入口、出口からなかなか突っこむことができず、力も必要だ

ったので疲労困憊してしまいました。それでも少しながら水が通るようになったの


で、団地の人は大喜びしてくれました。次の週に雨が降ったなら、あと何度か竹竿

で地下水路の土砂を掻き出すつもりです。

 4月12日(木)にはキャノンのプリンターが2台とも動かなくなったので、ネ

ットを通じてエプソンのプリンターを注文しましたが、翌日午前中には配送された

ので驚きました。

今回から読み始める旧約聖書民数記を3章分を輪読しました。

 4月14日(土)の午前中は編集し終わった市老連加盟の島田桂生会の会報を、

副会長宅に届けたり、久しぶりで買い物をしたりしました。また昼過ぎには茅ヶ崎

の小学校を卒業した孫娘が父母と共に来て、卒業式のビデオを見せてくれました。

卒業生はスーツ、羽織はかまなどで着飾っており、豊かになった日本の姿を感じま

した。ただ、翌日の教会の礼拝説教の準備が遅れてしまったので寝たのは午後11

時過ぎでした。

 今日の大月新生教会の礼拝説教は、詩編第136編から話しましたが、紀元前3

世紀ごろの後期ユダヤ教のエルサレム神殿で挙行された荘厳な儀式の式文なので原

稿の準備がしにくかったのですが、何とか自分の体験話などを22分でまとめるこ

とができました。後半はアドリブの部分が多かったので後で録音を聞きながら文章

化しようと思っています。帰宅後は少し疲れを感じたのですが、夕食後、妻がカメ

ラで写した花を自分ではがきにプリントしたいと言い出したので、1時間ほど思い

がけず「パソコン教室」となりました。買ったばかりのエプソンプリンターの使い

勝手がまだよく分からないのですが、何とが妻の要望に応えることができました。

明日は少しゆっくりと体と心を休ませたいと思います。皆さんの上に、主イエス・

キリストの祝福が豊かにありますように祈ります。

【写真上】庭に次々と咲く水仙。そしてチューリップも

【写真中】4月1日にオープンしたJR上野原駅南口ロータリー

【写真下】3台のエレベーターで4階の上野原駅コンコースに出られます

         *****
 

***  教会の復活祭イースターが終り、春を楽しんでいます

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 4月 3日(火)17時14分13秒
編集済
            *****  *****

 全国の皆さん、お元気ですか。4月1日(日)は教会の暦でイースター復活祭でした。

12月のクリスマス、4月ころのイースタ―、5月ころのペンテコステには正装で礼拝を

担当します。イースターの案内はがきは55通郵送しましたが、何人かには2通も届いた

そうです。76歳という年のせいか、どうもさらに私の脳みそは鈍っているようです。

 昨日の4月2日(月)は午前中は東海教区に提出する昨年度の報告をメールで送信しま

した。日曜礼拝出席者は平均毎回9名で、前年度は10名でしたから少し減少しました。

午後は上野原市りんどうの里美術展の長坂幸夫会長からのさいそくで、実行委員16名の

宛名ラベルを作成して5回分を印刷して届けてきました。電動自転車で片道30分ですが

途中はどこもかしこも桜が満開でした。帰りがけにスーパーマーケット「オギノ」に立ち

寄り、キリンラガービール3本、スコッチウィスキー「ホワイトホース」、おつまみとし

てサラダ、こはだの酢漬け、ぬか漬けなどを買ってきました。

 今日は午前中はあちらこちらにメールしていろいろお願いしました。午後はテラス下の

ガラクタ(様々な本、ファイルなど)を2時間30分かけ片付けました。テラスの下には

スチール棚を2台購入して農機具や本を収納しようとしています。

【写真上】イースター礼拝後の記念撮影

【写真下】4月1日(日)にオープンした上野原駅南口ロータリー

         *****

http://mitachi.life.coocan.jp

 

***  4月1日(日)はキリスト教会の暦では復活日イースターです

 投稿者:井本克二  投稿日:2018年 3月28日(水)20時46分35秒
編集済
        *****  *****

 基督教会の暦〒は今週はイエス・キリストの受難週で、次の日曜日4月1日(日)は

復活日イースターです。キリストが十字架で死んでから3日目に墓からよみがえったこ

とを祝う日です。12月のクリスマスは人の子「イエスの誕生日」、イースターはキリ

スト教という「宗教の誕生日」、5月頃のペンテコステは組織としての「キリスト教会

の誕生日」です。私が勤務する日本基督教団大月新生教会(JR大月駅近く)でも復活

日イースター礼拝を守りますが、そのはがきの案内状を50通ほど郵送しました。

    *****

http://mitachi.life.coocan.jp

 

レンタル掲示板
/19