teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


残念です

 投稿者:  投稿日:2015年 5月25日(月)05時12分10秒
返信・引用
  ときどきチェックしていましたが、ついに閉鎖ですか。
残念ですが、仕事に追われているのではしかたありませんね。
ぼくも、いちど、超多忙な部署に異動になって、小説どころではなくなり、
それがきっかけで、書く習慣が途絶えたことがありました。
それ以来、時間がたっぷりあるいまになっても、なかなか手が動きません。
書こうという気持ちはあるのですが。

そんなわけで、気持ちはよくわかります。
ただ、仕事も大事ですが、あまり仕事にのめるこむのはよくないですよ。
たまには外の空気もすいながら、肩の力を抜いてください。
そして、気持ちにゆとりができたら(時間ではなく、気持ちにですからね)また復帰してください。
いまは、ホームページビルダーなど使わなくても、ブログもありますからね。
 
 

停止のお知らせ

 投稿者:森川 彩美  投稿日:2015年 5月16日(土)12時37分5秒
返信・引用
  みなさん、長い間、私の拙いホームページを訪問してくださいありがとうございました。
今回、ある方からホームページが更新されておらず残念、というメールが届き、心から申し訳ないと思いました。

このホームページを作成したパソコンから数えると、今3台目になります。2台目まではホームページビルダーもなんとか入れていましたが、今のパソコンにはそれも入っていません。
また、仕事の環境もすっかり変わってしまい、今の生活は仕事9割みたいな感じです。
朝起きてから夜寝るまで、ほぼ仕事漬けなのです。週末は生活を維持するために必要なことをするのがメインで、たまに友人と会う、部屋で本を読んだりテレビを見たりして、仕事を忘れる時間です。でも1/3から半分くらいは仕事も持ち帰っている状況です。

旅行はしています。仕事がらみの出張がメインですが、ここ4年ばかりのうちにトルコ、ルーマニア、ウクライナ、ドイツ、イギリス、フランス、韓国、カンボジア、シンガポール、マレーシアを訪問しました。多くの方に出会い、多くのことを感じ、多くのことを知りました。

小説は、ごくたまに、短い文章を書いて、将来書くための下書きをしています。書きたいという情熱は今でも持っていて、いつも文学賞の締め切りの日をカレンダーに入れています。が、書き上げるには、私の場合、まとまった時間が絶対に必要なので、今は難しいと思っています。

詩は、ごくたまに、ふと浮かんだ時に書いています。「高知詩の会」の会員であり、年に一度だけ、作品を提出しています。提出期限の前は、うんうん唸って書いています。

「みちくさ新聞」は、ありがたいことに、私の手元に届けられ、私自身は癒されています。
ただ、それをこのホームページに写し、継続することはできなくなりました。それについては本当に申し訳なく思います。読みたい方は、メールください。編集者の斎藤さんに連絡いたします。

近況としては、相変わらず家族は別々の地で生活しています。
母は高知、夫は東京、娘も東京で一人暮らしをしていますが、アルバイトをしつつ、コントラバス奏者としてあちこちの交響楽団にお世話になっているようです。それだけで生活ができているわけではありませんが、中学の時に「音楽の道に進む」と決め、成人式では「オーケストラで演奏するのが夢」と語っていたので、諦めずに努力してきたことが今につながったと思います。挫折があり、涙があり、でも本当に多くの方々に励まされ、支えられて今の彼女があるということは、本人が一番よく知っていると思います。

それから今週、義母が急逝し、黄金連休で高知へ帰省して過ごし、やっと大阪へ戻った直後の連絡で、再び高知へ戻り、三日前葬儀を終えたばかりです。虫の知らせ、というものがあり、不思議なことがあり、魂とか、死について、また生きるということについて色々考えさせられる日々でした。

私は今年3月に50歳になり、できれば作品集を作りたいと希望しているのですが、まず時間がないこと、お金もかかること、などから、年内に実現できるかどうかは不明です。でも小さなポケットサイズのものを生涯で1冊くらいは作っておきたいなぁと考えています。

しかし人生、いろいろありますね。だから面白い。そう思いませんか?
メールは届いています。何かあればいつでもメールください。
何かあれば掲示板を利用しますが、ページの更新は今後できない見込みです。
一旦、停止とさせてください。
今までおつきあいいただき、本当にありがとうございました。
 

お久しぶりです

 投稿者:宮川  投稿日:2012年 3月26日(月)06時00分39秒
返信・引用
  日記、久しぶりに書かれていますね
途絶えさせないで下さいね
 

いよいよ引越ですか

 投稿者:  投稿日:2011年 6月21日(火)05時16分16秒
返信・引用
  7月9日に引越ですか。慌ただしいですね。
ぼくはこの週末から大阪に帰ってきていますが、7月10日にはまた八ヶ岳に帰る予定です。ちょうど入れ違いですね。
また秋にはしばらく大阪に滞在する予定なので、そのときにでも会いましょう。
新しい環境に慣れるまではたいへんでしょうが、頑張ってください。
 

ご無沙汰しています

 投稿者:森川彩美  投稿日:2011年 6月17日(金)21時03分6秒
返信・引用
  舘さん、宮川さん、お心配りありがとうございます。
この一ヶ月、いろいろありました。
ようやく落ち着いて小説でも書きたいなぁと思うと転勤です。
7月9日に大阪へ引っ越します。
夫は横浜、娘は富山、私が大阪、母が高知。
生活するのが大変です。
でも仕事にも慣れ、大変ながらもやりがいもあって毎日充実しています。
舘さん、是非、大阪でお会いしましょう。
楽しみにしています。
大阪はどこへ行くにも近くていいです。
今は毎晩残業で遅いですし、これから引越しやら何やらでバタバタですが、秋ぐらいには少しは落ち着くと思います。
しばらくは久しぶりの一人暮らし、そしてはじめての大阪暮らしなので、わくわくしています。
何事も前向きに頑張りたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/9003/

 

大阪に転勤とは

 投稿者:  投稿日:2011年 6月14日(火)19時26分31秒
返信・引用
  いろいろたいへんですね。
森川さんの仕事も家庭もよく知らないので、なんともコメントのしようがありませんが。
大阪にはぼくもしょっちゅう帰っていますので、機会があったら、いちどいっしょに飲みましょう。
ぼくも今週末からしばらく大阪生活です。
 

館さんと同じです

 投稿者:宮川  投稿日:2011年 5月20日(金)05時46分39秒
返信・引用
  日記、気になりました
小説楽しみにしています。
 

ひとつの区切り?

 投稿者:  投稿日:2011年 5月19日(木)09時58分18秒
返信・引用
  なにか、聞き捨てならない言葉ですね。
なにがあったのか知りませんが、また小説を書く気になられたことはなによりです。
頑張ってください。
 

大丈夫です

 投稿者:宮川  投稿日:2011年 3月15日(火)06時10分33秒
返信・引用
  ご心配頂き、すみません

長野の栄村は被害が大きいようですが、長野市は
殆ど変わりないです。
ただ燃料が足らなくなってきました。食品等も。
 

ごぶさたしています

 投稿者:森川彩美  投稿日:2010年 8月14日(土)10時48分43秒
返信・引用
  宮川さん、ご無沙汰しています。
小説、そうですね。なんとか仕上げたいのですが、すでに壁にぶつかってしまいました。なんとか、読んでいただける様にがんばります。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/9003/

 

レンタル掲示板
/22