teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲示板閉鎖お知らせ

 投稿者:トラ子  投稿日:2011年10月19日(水)09時00分7秒
  長い間ご利用いただいていて、この掲示板は閉鎖することになりました。
SKSではブログを開いておりますので、そちらを写真と合わせて
ご利用ください。
どうもありがとうございました。
たびたび投稿にご協力いただいた、大トラ(または子トラの母)さん、ありがとうございました。
最後なので言っちゃいますが、2人ともトラ年で、ご想像どおり大トラの方が一回り上でございます。これからもよろしく。

では、これからはSKSのブログをご覧ください。

http://d.hatena.ne.jp/sks_joho/

 
 

お知らせ

 投稿者:og3  投稿日:2011年10月19日(水)08時53分0秒
  まちげきでお世話になた半田さん、仲谷さんといっしょに市民の群読劇:鎮魂詩「往還」/詩・青野長幸(船橋在住、過去船橋市文学賞受賞)をつくりましたのでお知らせします。

詳細は下記のとおりです。

「つなごう おくろう 元気と支援!」
日時:平成23年12月2日(金曜日)10時30分~16時00分
会場:みやもと三百人劇場(船橋市宮本公民館)
参加費:前売り1000円(当日1500円)

内容
マジック「小さないのちの物語」紙麻呂(市川市在住)
5市・出し物
浦安市:お洒落保存会(千葉県無形民俗文化財)
市川市:八幡囃子保存会
船橋市:市民の群読劇:鎮魂詩「往還」/詩・青野長幸(船橋在住、過去船橋市文学賞受賞)
被災地支援作品:「語り(魚のわざくらべ)と創作日本舞踊(大漁唄い込み 坂東志賀次・家元)」
松戸市:講談「あんぱんと殿様」・石上瑠美子
鎌ケ谷市:落語 金原亭馬生

講演平田オリザ(演出家、劇作家)

「市民活動によって災害に負けない力/復興に芸術・文化の力」
<つなごう フォーラム>「市民活動+公共=災害に負けない力」
5市の市民活動団体の事例報告及び特別参加のARC> T の支援活動報告から、市民活動と芸術文化の復興へ向けての活動の重要性と今後の協働・連携による活動について。

パネラー
市川市:市川災害ボランティアネットワーク
浦安市:NPO法人発達わんぱく会
鎌ケ谷市:NPO法人きらら
船橋市:NPO法人ベイプランアソシエーターズ
松戸市:常盤平地域活性隊

参加協力機関
浦安市:市長公室協働推進課協働推進係
鎌ケ谷市:市民活動推進センター
船橋市:企画部市民協働課

コーディネーター
野田邦弘(鳥取大学地域学部地域文化学科教授)

ゲスト
平田オリザ

特別参加
ARC> T (東北芸術文化復興支援団体/所在地:宮城県仙台市)
エンディング 歌 <とどけよう 元気!>橋本弦法氏(テノール歌手)
東京芸術大学大学院卒業後、ドイツ歌劇場で10年間歌集を務めた類いまれな響きの歌声を届けます!
(曲目)荒城の月、落葉松、カタリ、メモリー ほか

チケット取扱所
本町通りダイヤモンドポイント会事務所
NPOまちアート・夢虫事務所
NPO法人市川子ども文化ステーション
NPO法人船橋子ども劇場
ひなたぼっこ


http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/gekkan/festa.html

平日なので、残念ながら学校に行っているみんなはご覧になれませんが、お時間のあるスタッフ、保護者、ご父兄の皆様のご来場を待ってま~す。

 

更新ありがとうございます

 投稿者:子トラの母  投稿日:2011年 3月24日(木)08時19分13秒
  トラ子さん、お元気そうで安心しました~

私は、毎日ニュースとパソコンばっかり見ていましたが、昨日は西志津グループのみんなと
集まって、久しぶりに遊びました!

子どもたちはずーーーーっと遊んでいたし、大人も羽つきしたり、ゴム飛びしたり、ずーーーーっとしゃべって、みんな縮こまっていた体も心も発散できたと思います~

子どもたちの楽しそうな笑顔をたくさん見られて、ほんとによかったです。

http://minisakura39.blog65.fc2.com/

 

ミニさくらも中止です

 投稿者:トラ子  投稿日:2011年 3月23日(水)17時04分36秒
  ミニさくらも中止になったのですね。
地震以降市内のいろいろなイベントが中止になり
残念ですね。

市内も地震の影響が長く続いていますが、市内にも
被災された方もがいらっしゃり、東北だけでなく、
千葉県内も旭をはじめとして、大変な被害になりました。

その一方で、チャリティコンサートやチャリティバザーなども
開かれるようですので、みなさんも参加して
被災者を支援しましょう!
 

リンクしました

 投稿者:ミニさくらのかなちゃん  投稿日:2011年 3月15日(火)23時02分50秒
  ミニさくらのブログにリンクさせていただきました。

http://minisakura39.blog65.fc2.com/

 

2月ですよ~

 投稿者:トラ子  投稿日:2011年 2月 7日(月)14時46分6秒
  ミュージカルの余韻に酔いしれながら、お正月を迎えたと思ったら
もう2月になり、節分も終わり、立春も終わり、寒かった冬も
もうすぐ終わりですね~(季節のあいさつが長すぎ・・・)

我が家の1月はインフルエンザ2人に、胃腸系のかぜ1人が発生し、
だからよけいにあっという間だったのね。(ふーッ)
なぜか母は強しで何にもうつらないのです。

さて、あたたかくならなくても元気な小学生は、ぜひ
2月11日に佐倉小で開催する陣取り合戦にきてね~

3月4、5日は小学生のお泊り会もあるし、
楽しいことがメジロ押しです~

ミュージカルをやった子も、やってない子もいっしょに遊ぼうね!
 

ミュージカル公演無事終了

 投稿者:えんどっち  投稿日:2010年12月23日(木)21時54分58秒
  30人の子どもたちと創ったSKSミュージカルが無事に終了しました。
たくさんの方に支えて頂き本当にありがとうございました。
柔らかい心の子どもたちのために、身体と心が動く大人でありたいと、SKSの先輩母の方々をみて思ってきました。新しく関わった保護者の方にも舞台の感動とともにそんな気持ちが伝わるといいなと思います。
 

いよいよ…

 投稿者:タッシー  投稿日:2010年12月22日(水)10時55分43秒
  「とべ!あひる」いよいよ、本番ですね。
今、子どもたちはどんな心境なんでしょうか?これまで20回に渡る練習の中で子どもたちが得たものは、舞台に立つと言う経験以上に仲間を認め合うということの大切さを実感しているのではないでしょうか?

公演と同時に影に日向に支え、励ましてきた大人たちの苦労が、吹き飛ぶような元気な舞台を期待しています。

スタッフの皆さん、子どもたち、今日は思いっきり楽しんで!!
とべ!アヒル!
 

振付のラッキー池田

 投稿者:トラ子  投稿日:2010年11月18日(木)20時45分2秒
  アトムが終わって、みんなからいろいろな感想が届いています。
我が家の高2の男の子も「踊りの完成度が高かったね」と、
言っていました。

ところで、アトムの振付。ちょっとジャーニーズばりの
振付でしたが、二人の振付の1人がトラ子と同じ高校の出身でした。
(何の参考にもならないけど・・・)

「生の舞台は、心のビタミン」ってリーフレットに書いてあるけど、
小学生の頃から舞台を観てきて、20歳をすぎて「本当にそう思う」と、
SKSの会員の子に言われました。プチうれしい瞬間でした。

こどものあしたプロジェクトのみなさん、よい舞台をありがとうございました。
 

ありがとうございました!

 投稿者:おおとら  投稿日:2010年11月 6日(土)09時22分42秒
  10月31日ミュージカル「アトム」公演

お陰様で大成功でした!
ミュージカル アトム  無事公演終了いたしました。

今年もたくさんの方いご来場いただきました。 ありがとうございました。

今年もたくさんの方にご支援いただきました。  ありがとうございました。

今年もたくさんの方に協力していただきました。  ありがとうございました。

そして、わらび座 の皆さま、素敵な舞台をありがとうございました。

また来年も・・・

こどものあしたプロジェクトは、皆さまに素敵な想いをお届しますね。

ミュージカルになるのか、お芝居になるのか、音楽になるのか・・・まだ分かりせんが、お約束できることがたった一つ

来年も間違いなく、感動をお届します ということ

来年もぜひ来てくださいね~

プロジェクトメンバー一同、みなさんに喜んでいただけるよう、また頑張っていきます。
                         (こどものあしたブログより)
 

レンタル掲示板
/12