teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ふじ温泉

 投稿者:フロ人  投稿日:2013年 9月11日(水)02時02分36秒
返信・引用
  ナカムラ様

6/15にふじ温泉に来られていたんですね。私の家の近所で時々利用しています。
ここは露天ラドン風呂(といっても囲われている)があり、この浴槽の中に電気風呂も
設置されています。また各浴槽は神戸では珍しく、踏み込み段がありません。
松本さんも来られているのは知っていましたが、まだお会いしたことがないです。
 
 

中村さんって? 

 投稿者:田吾作  投稿日:2013年 8月28日(水)12時37分19秒
返信・引用
    中村さん?って、 まさか・「イクオさん」じゃ無いよね?  

Re: 星の湯へようこそ

 投稿者:田吾作  投稿日:2013年 8月28日(水)12時33分14秒
返信・引用
  > No.1096[元記事へ]

ナカムラさんへのお返事です。

> るびーさんへのお返事です。
>
> ご無沙汰しています。
> 遂に星の湯に行って参りました。浅草橋から歩いて行く折りにも、るびーさんが推奨されている銭湯だということを話しながら参りました。
>
> 清潔で居心地がいい銭湯ですね。ただ、引き継いでの経営のようで、建物の正確な建築年がいつ頃なのかは分りませんでした。ただ、直近は地元の鈴和建設の改装ですね。
>
> 星の湯から一軒置いた永楽という中華屋にも惹かれましたが、遅い時間ではなかったのですが、暖簾は仕舞われていました。
>
> 東京スカイツリーの影響なのでしょうか、横須賀のように、外国人が集う飲み屋が何軒もあって驚かされました。
>
>
 

Re: 星の湯へようこそ

 投稿者:るびー  投稿日:2013年 7月27日(土)19時17分30秒
返信・引用
  > No.1096[元記事へ]

ナカムラさんへのお返事です。

 返信ありがとうございます。

本日は隅田川の花火ですが、茨城でテレビで見ています。
最近は、花火大会の場所取りも以前にまして過熱してきて、ちょっと殺伐とした感じも無くもないのでご無沙汰です。隅田川東岸の地区が見物場所の穴場とのマスコミ報道もその要因かと感じています。

 さて、星の湯隣の中華屋さん、駒形軒でしょうか。半世紀以上変わっていない味ですね。(意識的に替えていないという感じではないです) 値段も非常にリーズナブルですが、お味もまあお値段相応かなと・・・。
 かつては元気のよいおばあさんがお店を仕切っていて、メニューにある「炒飯」を頼むと、大きな声で(チャーハンでなく)「ヤキメシ一丁!」と厨房に伝えていました。
 中華の駒形軒と角にある人気の惣菜屋駒形軒そして駒形軒製麺所(かつては甘味屋さん)はご親戚です。

 外人向けの飲み屋とともにその宿泊施設も多くなりました。浅草駅から吾妻橋をわたって実家に帰るときに、大きな荷物を持った外人とよく遭遇します。

 非常に地味ですが本所吾妻橋駅近くの墨田湯にも機会があったらぜひどうぞ。



> ご無沙汰しています。
> 遂に星の湯に行って参りました。浅草橋から歩いて行く折りにも、るびーさんが推奨されている銭湯だということを話しながら参りました。
>
> 清潔で居心地がいい銭湯ですね。ただ、引き継いでの経営のようで、建物の正確な建築年がいつ頃なのかは分りませんでした。ただ、直近は地元の鈴和建設の改装ですね。
>
> 星の湯から一軒置いた永楽という中華屋にも惹かれましたが、遅い時間ではなかったのですが、暖簾は仕舞われていました。
>
> 東京スカイツリーの影響なのでしょうか、横須賀のように、外国人が集う飲み屋が何軒もあって驚かされました。
>
>
 

Re: 星の湯へようこそ

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2013年 7月26日(金)23時45分22秒
返信・引用
  > No.1095[元記事へ]

るびーさんへのお返事です。

ご無沙汰しています。
遂に星の湯に行って参りました。浅草橋から歩いて行く折りにも、るびーさんが推奨されている銭湯だということを話しながら参りました。

清潔で居心地がいい銭湯ですね。ただ、引き継いでの経営のようで、建物の正確な建築年がいつ頃なのかは分りませんでした。ただ、直近は地元の鈴和建設の改装ですね。

星の湯から一軒置いた永楽という中華屋にも惹かれましたが、遅い時間ではなかったのですが、暖簾は仕舞われていました。

東京スカイツリーの影響なのでしょうか、横須賀のように、外国人が集う飲み屋が何軒もあって驚かされました。

 

星の湯へようこそ

 投稿者:るびー  投稿日:2013年 7月21日(日)20時06分4秒
返信・引用
  るびーです
 地元の星の湯へようこそ。
 もっともホームは亀の湯だったので、星の湯はお祭りのとき入浴券をもらっていくか、亀の湯がお休みのときの入るくらいでしたが。
 外手湯、荒井湯、亀の湯ときて星の湯はまだかなと思っていた矢先でした。
 星の湯は改築ですか。道理で、子供の頃に、解体もしていないのに、建物が変わったなと記憶があります。煙突はかつては油井型で無く通常のスタイルだったように思います。
 星の湯前の商店街(地蔵共栄会)は昔はかなり賑やかでした。4のつく日には、縁日が出ていましたがこれもいつの間にかなくなりました。商店街にある篠塚子育地蔵の縁日です。篠塚子育地蔵、今は店舗の隙間にある小さなお堂ですが、かつてはちょっとした住宅数軒分程度の敷地を持っていました。
 星の湯の前の道路は今でも歩行者専用の交通標識(4,14,24日の17時から21時)が残っていますが、今では縁日も無いようですし、無視されているようです。
 

Re: ラドン発生機

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2013年 7月 7日(日)22時13分35秒
返信・引用
  > No.1093[元記事へ]

アブラオヤジさんへのお返事です。

ラドン発生器はよくショウケースのようなものに入れられて陳列されていますね。
ただ、小生、ラドンの濃さまでは分りません。

札幌の銭湯も数が減っているようですね。
まだ1つも入ったことがありません。
LCCの登場で価格的には行きやすくなっているので、そのうちに北海道も行きたいと思っています。
 

ラドン発生機

 投稿者:アブラオヤジ  投稿日:2013年 6月30日(日)21時28分14秒
返信・引用
  札幌は中央区の喜楽湯でラドン発生機を発見しました。ビル銭ですが、一階の中央に超音波風呂、電気風呂などが並び、奥の壁側にミスト風呂、ラドン風呂があり、地下にサウナと水風呂があります。
ラドン発生機は、ロビーに置かれており、壁にラドンの発生の仕組みが書かれた説明板がかかっていましたが、正直よくわかりませんでした。ラドンはかなり濃かったです。
 

Re: 熊本 地獄温泉、くすり湯

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2013年 6月14日(金)22時10分4秒
返信・引用
  > No.1091[元記事へ]

アブラオヤジさんへのお返事です。

遅くなり申し訳ありません。
書き込み有り難うございました。

くすり湯は2度行きましたが、初回と2回目では温度が全く異なっていました。
かなりインパクトのある銭湯ですね。

しかし、いろんな意味で貴重な名銭湯だと思います。
あの能書きはフルっていますしね。

地獄温泉は少し微妙ですね。。。

明日から1週間程、また銭湯の旅に出ます。
また、いい銭湯に巡り会いたいものです。
 

熊本 地獄温泉、くすり湯

 投稿者:アブラオヤジ  投稿日:2013年 6月 2日(日)20時55分28秒
返信・引用
  1000湯達成とお誕生日おめでとうございます。
銭湯巡りにいい季節になりましたが、指の怪我のため、4月、5月はほとんど棒に振りました。
さて、出張で熊本に行きましたので、地獄温泉とくすり湯へ。地獄温泉は候補に入ってなかったのですが、訪問先の人から、すぐ近くに銭湯があると聞き訪問。名前は「地獄」ですが、井戸水をマキで沸かしているということで、柔らかないいお湯でした。ジェット、打たせ湯など色ものがいっぱいで、関西に多いタイプの銭湯ですが、動いていないものが多かったです。
さて、くすり湯ですが、ナカムラさんのHPなどをみて予備知識を蓄えて行きましたが、はやり言葉の「じぇじぇじぇ」に尽きますね。まずは窓ガラスのガムテープに驚かされ、番台の老婆に驚かされ、脱衣場に放置されている風呂道具に驚かされ、浴室の能書きに驚かされ、浴槽の剥がれおちたタイルに驚かされ、くすり湯の浴槽のざらざらに驚かされ、「じぇじぇじぇ」の連続でした。くすり湯は41度位でしたが、大浴槽は46度以上でしょうか、とても入れませんでした。相客もいなかったので、泉鏡花の「眉かくしの霊」を思い出してしまいました。なお、くすり湯を出て路地を抜けると、若い女の子が地図を片手にくすり湯を目指していました。山ガールとかカメラ女子とか流行りだそうですが、風呂ガールとでもいうんでしょうか?この辺は、料亭やラブホもあり、また、道路に喰い違いが多く、どんな街だったんでしょうか。
さらに3軒を目指して、二本木の泉湯を目指しましたが、定休日ではないと思うのですが、営業していませんでした。
 

レンタル掲示板
/51