teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


おめでとうございます

 投稿者:るびー  投稿日:2013年 6月 2日(日)10時48分33秒
返信・引用
  ナカムラ様
 1000湯達成そしてお誕生日おめでとうございます。
今後もレポート期待しています。

 私はかつて大晦日の入浴はちょっとこだわりのある銭湯を選択していましたが、そのほとんどがなくなってしまいました。
 銭湯めぐりを始めた最初の年の大晦日は北千住の梅の湯(千住5丁目の方)だったのを記憶しています。当時でもかなりレトロ。それから25年以上、最近まで営業していたことに頭が下がります。

 亀戸天神裏
 子供の頃、父親に連れられて亀戸温泉なる小振りのヘルスセンターのような場所に行ったことを記憶しています、サウナもあって、その湯気に恐怖を感じ泣き出してしまいました。
 どこにあったのかと調べているのですが、実家からそんな離れいないのにもかかわらず、いまだにわからずしまいです。
 水上勉の「飢餓海峡」や日影丈吉「鵺の来歴」(だったかな)に亀戸天神裏の描写があったと思います。
 
 

Re: 東京浴場他

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2013年 6月 1日(土)00時26分38秒
返信・引用
  > No.1087[元記事へ]

るびーさんへのお返事です。

> さて、ナカムラさん、1000湯リーチですね。どこの湯になるか今から楽しみにしています。(1000湯入られてから書き込めばよかったでしょうか。ちょっとフライングだったかも)

さっき、新高円寺の杉並湯に入ってきました。
6/2が50歳の誕生日なので、それまでに達成しようと密かに考えていました。

肩肘張らず、無論派手な銭湯ではなく、できれば地味に、でもいい銭湯で達成したいと考えていました。
数え初めてから1000軒。純粋に銭湯だけでもないので自分以外には全く意義はないのですが、なんとなく1つの中間ラップを終え、ホッとしています。。。

いつもお読み頂き、有り難うございます。
 

Re: 松本の銭湯

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2013年 6月 1日(土)00時18分46秒
返信・引用
  > No.1086[元記事へ]

Atsuさんへのお返事です。

松本はいい街ですね。

昨年、一昨年と5月にクラフトフェアに行き、ついでに何軒か銭湯を回ったのですが今年はお休みしました。

それと、長野の銭湯に行かなければと思っています。
 

東京浴場他

 投稿者:るびー  投稿日:2013年 5月28日(火)22時35分6秒
返信・引用
  るびー です
お久しぶりです。(サイトはいつも見ておりますが)

東京浴場
ちょっと調べてみました。私は大井にある湯しか入っていませんが、ナカムラさんのレポートにもある平和島(大森西)のほかにも、鵜の木と東蒲田にも同名の銭湯があったようですね。
経営者の方は、鵜の木、東蒲田とも大井のご苗字と異なる方です。暖簾分けでしょうか。

大田区といえば(?)第一京浜浴場 廃業はちょっと残念です。あの静かな雰囲気はもうもどらないのですね。東京浴場を調べてみたときに気づきましたが、京浜浴場は第一から第三まであったようです。ちなみに第一は山王、第二は蒲田、第三は中央だったようです。

さて、ナカムラさん、1000湯リーチですね。どこの湯になるか今から楽しみにしています。(1000湯入られてから書き込めばよかったでしょうか。ちょっとフライングだったかも)
 

松本の銭湯

 投稿者:Atsu  投稿日:2013年 5月27日(月)17時18分34秒
返信・引用
  ただいま、松本のホテルより書き込んでおります。

昨日松本市女鳥羽にある桜の湯さんに入ってきました。
桜町にあるから桜の湯なのかなと思いますが、現在の住所表記は女鳥羽。
ちなみに入口は桃色です。

非常に温かくて優しいお湯だったのですが、日中サッカー観戦でえらく日焼けをしてしまったため、お湯に腕を浸した瞬間、「あじゃじゃじゃじゃ」という感じになりました。
旧市街地から少し外になるような同湯ですが、お客さんは引きもきらずという感じです。日曜の割に子供の声はしなかったのですが、もう夕食の時間だったからかなぁ・・・。

昨日はスタジアムで、街の居酒屋で地元の方と交流できて楽しかったです。僕の旅はもうちょっとだけ続きます。

http://ameblo.jp/baycitythunders/

 

Re: ケロリン桶の製造元倒産

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2013年 3月31日(日)00時40分45秒
返信・引用
  アブラオヤジさんへのお返事です。

ケロリンの内外薬品は、メーカーから直接桶を調達し、従来通り浴場に供給するようです。
ただ、底に刻印されてきた”Mutsuwa”のマークは無くなるかも知れませんね。。。
 

ケロリン桶の製造元倒産

 投稿者:アブラオヤジ  投稿日:2013年 3月18日(月)22時49分9秒
返信・引用
  ケロリン桶の製造元の睦和商事が3月18日倒産したそうです。ピーク時の平成9年には年商1億3,000万円だったものが、銭湯の減少により24年には4,200万円に落ち込んでいたそうです。昭和38年から展開していたそうです。アマゾンでは1個4,500円で販売されていますが、広告媒体としての価値がなくなったとすれば、銭湯で独自に桶を用意することになるんでしょうかねぇ。
 

Re: 青森銭湯マップ

 投稿者:ナカムラ  投稿日:2013年 3月10日(日)07時43分27秒
返信・引用
  > No.1082[元記事へ]

アブラオヤジさんへのお返事です。

書き込み有り難うございます。勝利湯は再訪でしたが、営業時間が短くなるばかりで17:00前に閉店、行く末が案じられる状況でした。

広島は広範囲にいい銭湯が点在しています。島の銭湯が少なくなったのは残念ですが、まだまだ広島には足を運ばなければと思っています。

青森は、温泉の銭湯が多いようですね。しかし、八戸の富士乃湯は既になく。陸奥湊の恵比寿湯が年末に廃業したりと、旧来の銭湯が減っているようですね。

北海道の吹雪の中で銭湯に向かったことが何回かあります。寒さにめげず頑張りましょう!(笑)
 

青森銭湯マップ

 投稿者:アブラオヤジ  投稿日:2013年 2月24日(日)20時12分58秒
返信・引用
  ご無沙汰しています。
宇品の勝利湯に行かれたんですね。当方は、時間が合わず、行けませんでした。代わりに宇品のスーパー銭湯、「ほの湯」で我慢しました(とてもいい泉質の温泉でしたが)。
写真は、青森に出張した際、ホテルに置いてあった「青森市街温泉・銭湯ガイドマップ」です。新聞全紙大で表面は銭湯マップ、裏面は銭湯の写真です。発行は、青森商工会議所、制作は温泉銭湯のまち青森を愛する会です。
ホテルからほど近いところにも銭湯が2軒あったのですが、何しろ外は氷点下5℃で猛吹雪でしたので、あえなく降参です。
 

泉佐野の銭湯(栄湯・勇湯)

 投稿者:フロ人  投稿日:2013年 1月 7日(月)23時39分21秒
返信・引用
  お世話になります。
先日実家に帰省し、栄湯と勇湯を見てまいりました。
栄湯は昔のままで、玄関が少々くたびれ気味、煙突は根元部分がわずかに残っているのみでした。勇湯は残念ながら解体されたみたいで、更地になっていました。しかし周りの町並みは昔のままです。
夕方になるとそれぞれの煙突から煙が出ていて、暖簾が玄関にかかっている情景を思い出しました。
両銭湯ともに割と近年まで営業していたようなので、未入浴なのが悔やまれます。
 

レンタル掲示板
/51