teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/510 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

宮城の銭湯(その3 中新田町 千代の湯)

 投稿者:るびー  投稿日:2017年 8月 5日(土)08時14分44秒
  通報 返信・引用
  ナカムラさんへのお返事です。

すみません。また、間違ってエンターキー押してしまいました。
再送します

> 確かに“もっと早く初めていれば”と思ったことはありますが、住所以外の情報が全く無い時代に、地方都市ですら、さらにその外縁部まで訪れる気合い、時間、財力があったかと考えると、きっとそこまでの思いは無かっただろうと思っています。

 いやいや、日本全国の銭湯を巡られ、さらに詳細に記録を残されていることに敬服いたします。ナカムラさんの気が変わり、サイトを閉鎖してしまうということが、私が最も心配していることです。杞憂なら良いのですが。
 私の興味の及ぶところでは、温泉旅館に泊まり、食事も含めてレポートし続けていただいた岩瀬省治さんのサイトやかつての国鉄の列車編成を非常に詳細に網羅していた、資料的に価値のあるサイトも今ではみられなくなっていることがありますので。
 書籍化も希望するところですが、これだけの量の情報量は収められないでしょうね。やはり、サイトをずっと続けていただくことを希望したいですね。
 書籍化 「まっちゃん」さんの第三弾も期待するところです。激渋食堂シリーズも。

> 何回か電話帳だけで地方都市の銭湯を回ったことがありますが、苦労の割に“郷愁銭湯”にヒットする確率は低いものです。町田忍さんが凄いのは、ネットが無い時代に足で稼いでいる点です。町田さんと同時代に居たとしても自分は無理だったと思います。

 特に東北は、シンプルな銭湯が多いですからね。

> この掲示板を見て、銭湯ナイトを一緒にやっている方が、るびーさんに古い銭湯ライブラリーを銭湯ナイトで紹介してもらいましょうと打ち合わせの席で発言されていたことがあります。そんな、機会が訪れるといいですね。

 特に記録もとっていなく、対象の数も出尽くしている感もありますし、なにせ、大御所の方々の前でなんて、畏れ多く感じます。
 でも、ありがとうございます。

 さて、宮城の続きをば
 さきにご紹介した旧迫町佐沼の鶴乃湯のご主人から、中新田(なかにいだ)に千代の湯というすごく歴史の古い銭湯があると聞いていってみました。(どのくらいかは忘れました)
中新田は古川(現大崎市)に西方に位置します。かつては今の西古川駅から仙山線の北仙台付近まで仙台鉄道という長大軽便鉄道が通っていたので地名はピンときました。(仙台鉄道長大路線と言いましたが、末期は今の西古川と千代の湯のあった加美町3km程度の短小路線でした)
 意外と地味ですね。しかし、紺の暖簾に白抜き文字は老舗の風格とキリッとした印象を与えますね。銘鑑で住所を確認してグーグルアースで現地を見てみましたが、当然のことながら建物はないようです。まわりの風景もとっておけばよかった。
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/510 《前のページ | 次のページ》
/510