投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


レースシーズンが始まる

 投稿者:風童じゅんメール  投稿日:2017年 3月19日(日)15時31分21秒
  インディカーも開幕し、F1の開幕もいよいよ迫ってまいりました。始まりますね~(^o^)
GTのほうでも今年から始まる電動GTが楽しみです! 先日もディ・グラッシがテストしましたね!
https://www.as-web.jp/supergt/98525?all
想像してたよりかなり強力なマシンのようで、GT3マシンに匹敵するパワーまで見込めるとか!
フォーミュラEも四駆にしてもっとパワフルにしちゃいなよって思ってみたり♪
F1にあまりテンションが上がらなくなってきた今、どうしてもこうした新しいカテゴリーに期待が寄っちゃいます。
DAZNがさかんにTVCM打ってますね。今年からDAZNでF1を見る人も増えるんじゃないでしょうか。
放送が面白かったら風童もフジからDAZNにスイッチしようかと思ってます。
どんな中継をしてくれるのか楽しみです♪


和順さん

>今世間はWBCで盛り上がってますね~

壮行試合の悲惨な仕上がりからほとんど期待してなかったのですが、何なんでしょうこの嬉しい裏切りw
めんどくさい韓国がいないのも、アメリカが万全の状態でないのも、日本に良い風をもたらしてくれてる気がします。
このまま優勝して、やはり日本の野球が世界一だ~!というところを証明してもらっちゃいましょう!(>▽<)

>話は変わりますが仕事辞めちゃいましたってかやめないといけない事態に(--;)
>頸椎ヘルニアで首が・・・・・

あぁっ、何と(>_<;) 体もそうですが、生活のことを考えると、つらいですね…
風童も手を酷使するバイトなので、いつダメになってもおかしくない状況なので
和順さんのつらさがとてもリアルに感じます…
少しお休みになって療養された後、お体に負担の少ない新しいお仕事が早く見つかることを祈っています(>人<)

>風童先生も体には十二分にお気を付けください

ありがとうございます~m(__)m

>ろん〇らいだ〇すというアニメに出てきたお気に入りの子が乗っていたやつなんですけど
>お値段見て凹みましたwwwww

カレラですか! シブいの出てきましたねw
Libra twoは完成車で買うと恐ろしい値段しますね。てかあの装備じゃ無理もないです。スーパーレコード+ボーラて!
トッププロ仕様じゃないですか!(^o^;)
でももう5年くらい前の限定車だと思うので今はもう手に入らないでしょう。安心してくださいw
フレーム単体でならまだ手に入れられる所があるかも。いいフレームなので買って間違いはないです。
他のパーツも+10万ほど予算があれば十分なスペックのバイクに仕上げられますよ(^-^)
よろしかったらオススメパーツをセレクトしましょうか(゚∀゚)


RICKさん

>2~3チームでタイトル争いするような熱いシーズンになってくれれば良いですね。

そうですね。フェラーリとレッドブルに期待するしかなさそうです。
ボッタスが面白くしてくれないか何気に期待してます。

>マルボロロゴの赤色は女性の口紅を表してるのだとか。

なるほど、それであんなにヴィヴィッドな色なんですね。
赤とピンクの中間のような蛍光色…なんてエロい口紅なんでしょうw
急にかつてのマクラーレンがイヤラしく見えてきましたw

>「っぽい」なんて言わず、マルボロが昔のように2チームフォローしてくれたら良いのに!

そもそもタパコロゴがなくなっちゃったのは「禁止」なんでしょうか「自粛」なんでしょうか…

>販売ではなく「貸す」という事で当時の著作権法の抜け道を利用していたビジネスのようですね。

そうなんですか~。そんなにグレーなものだったんですね。
当時の著作権法の抜け道というのが気になりますね。
今はレンタルコミックの収益からもいくぶん作家のほうにお金が入りますが
当時は原稿料だけで済んでたとかなのかな…

>60年代後半に漫画週刊誌が色々登場して廃れていった模様。

なるほど。漫画週刊誌が登場する以前のマンガの状況って、ちょっとイメージしにくいですね。
今ではあたりまえに存在してる漫画週刊誌ですが、当時はマンガで週刊誌なんか不可能だと言われてたそうで…
革新的な出来事だったのですね。iPhone登場前後のような革新だったのかもしれません。

>「見つけてもらう」という意味では、共通する部分があるのかもしれません。

ネットもなかった時代ということを考えると、90年代までの同人と共通してるかもしれませんね。
面白いマンガは自分の足と口コミが頼りという。あとはファンジンみたいな情報誌とか。
当時は貸本の情報誌なんてのがあったりしたんでしょうかねぇ。

>CADETというのは当時あった雑誌か何かでしょうか?

よく覚えてませんが、当時創刊された男性誌だったような…
覚えられていないということは、やはりミナルディでは広告効果は期待するほどはなかったようですね('A`)
なんでミナルディだったんだろう…

>何きっかけで歯車が咬み合ったりスイッチが入ったりするか分からないですもんね。

それは確かに。ピコ太郎の例もありますからねえw
ひとつ確実に言えるのは、何もしないでいるのがいちばん良くないなと。
継続して何かを発信し続けることが大事だなとつくづく思います。

>スーパーロボット系だと地味になるのは致し方なしでしょうかね。

ゲッターロボを3Dモデルで再現できるか否かにかかっている気がしますw
原作アニメ登場当時でさえ石川賢先生が「こんなのありえない!」とその合体表現に相当悩まれたようですし(^_^;)
永井豪先生は「いいじゃん別に」で一蹴したそうですが…さすがすぎるw

>子供向けだったりで、あきらかに同じ土俵に立つものじゃなければ笑って済ませれるレベルかもしれないですし。

よくあるご当地グルメなんかでダジャレを使ったメニューなんかにクレーム来る例は少ないと思いますが
それが例えばディズニーがらみだとヤバイとか、モノによるところもありますよね。

>大目に見てもらってる世界なので、まずは税金キッチリ払いなさいと言いたいですね(笑)

大手の同人なんかは帳簿つけてると思いますが、小規模のサークルって申告ちゃんとしてるんでしょうか…
風童が同人してた頃は大手でさえバックレてたような…いい時代でしたねえ(ぉぃ)


ではでは(^-^)/
 

来週

 投稿者:RICK  投稿日:2017年 3月19日(日)08時12分37秒
  こんにちは。

気づけば来週F1開幕ですね!
フェラーリがなかなか良さそうです。
もちろんメルセデスがまだ本気を見せてないんでしょうけども、例年よりは戦える感じです。
一方マクラーレンは…カワイちゃんのレポート聞くに今年もヤバそうです。
歯車が噛み合いませんねぇ。

2~3チームでタイトル争いするような熱いシーズンになってくれれば良いですね。


>マルボロっぽいカラーリングって無理なんですかね~(゚∀゚;)

あれはベストなカラーリングでしたね。
主役感がハンパなかったです。
最近知ったのですが、マルボロロゴの赤色は女性の口紅を表してるのだとか。もともと女性向けタバコとしてスタートしたんですねぇ。
「っぽい」なんて言わず、マルボロが昔のように2チームフォローしてくれたら良いのに!


>どうなんでしょう。貸本って自費出版だったのでしょうか。

ちょっと調べて観ましたが、貸本は個人じゃなく出版社が制作してたようです。
販売ではなく「貸す」という事で当時の著作権法の抜け道を利用していたビジネスのようですね。
当時のマンガの価格が100円程度に対し、レンタル料は10円程度だったということで、予想通り戦後のお金の無さから重宝されたようですね。
60年代後半に漫画週刊誌が色々登場して廃れていった模様。
そういう流れなので同人誌とは世界が違うんでしょうね。
「見つけてもらう」という意味では、共通する部分があるのかもしれません。


>講談社さんはCADET名義でミナルディをサポートしていました。

それは気づかない(笑)
当時は日本のスポンサー多かったなぁ…と遠い目をしてしまいます(笑)
CADETというのは当時あった雑誌か何かでしょうか?


>20代でハイライトを迎えてしまった風童のその後の人生は…推して知るべし(滝涙)

いやいや、これはまだまだ分かりません。
何きっかけで歯車が咬み合ったりスイッチが入ったりするか分からないですもんね。
フェラーリや阪神も長い低迷期がありましたし(笑)


>どうしてもハコ感が出ちゃいますね。オモチャを動かしてるような感じというか

なるほど。
ガンダムとかどちらかと言うとリアル系のロボアニメならそれはそれでリアルなんですけども、スーパーロボット系だと地味になるのは致し方なしでしょうかね。


>「いいじゃん別に」じゃ済まされないものがあると思うのです。

パロディと類似品の線引がとてもむずかしいですよね。
子供向けだったりで、あきらかに同じ土俵に立つものじゃなければ笑って済ませれるレベルかもしれないですし。

同人誌も難しい…
大目に見てもらってる世界なので、まずは税金キッチリ払いなさいと言いたいですね(笑)
 

仕事辞めました(--;)

 投稿者:和順メール  投稿日:2017年 3月13日(月)13時10分32秒
編集済
  今世間はWBCで盛り上がってますね~
機能もオランダ相手に総力戦の死闘を演じて延長の末勝利!!
サッカーワールドカップ最終予選もまた再開されるのでこれに続いてほしいですね~
F1ではなにやらホンダが苦労しているようですが頑張って乗り切ってほしいですね

話は変わりますが仕事辞めちゃいましたってかやめないといけない事態に(--;)
頸椎ヘルニアで首が・・・・・

風童先生も体には十二分にお気を付けください

ロードバイク買う予定が~~~~~(T-T)
ちなみに欲しいのはCARRERA Fibra twoです(オイ)
ろん〇らいだ〇すというアニメに出てきたお気に入りの子が乗っていたやつなんですけど
お値段見て凹みましたwwwww
http://www.cyclowired.jp/news/node/84739
 

無料視聴

 投稿者:風童じゅんメール  投稿日:2017年 3月13日(月)00時57分4秒
  風童はスカパー!はF1を見るためにフジテレビNEXTしか契約していませんが
スカパー!契約者の特典で現在スカパー!のほとんどのチャンネルが16日間限定で無料で見られる状態になってます。
無料で見られる時は必ず録画しているMTVやディスカバリーチャンネルに加え
今回はインディカーの開幕が無料期間に間に合ったのでしっかり録画しました♪
開幕直前SPも見たのですが、フェニックスでの合同テストの様子をハンディカメラで追ったホームビデオ的な構成で
厚切りブルディwや琢磨のインタビューなんかもすごい身近に感じられてワクワクしました(^o^)
なんかまるでテストに侵入してこっそりドライバーから情報を聞き出してるような錯覚に陥るほどに(゚∀゚*)
F1の気取った感じとは違ってインディカーにはやはり親近感がありますね。
フジのF1中継の堅っ苦しさは何とかならんのかと改めて感じました。
F1もインディみたいなノリで合同テストとかTVでやってくれたらいいのに。
テストでさえ放映権とか厳しいんですかねぇ…(´Д`;)


RICKさん

>世界に空気感を感じると言いましょうか、あの中で生きてる感じがするほんとに凄いゲームです。

いいですね~。HAYATEの頃はネームそっちのけでゲームやってました(汗)が、もう20年くらいゲームしてないです。
今はTVを見る時間もなかなかないので、ゲームをやれる時間があったら眠りたいです(泣)

>ハッキネン時代に、テストでオレンジ一色だった事ありましたよね。

ありましたね。今のに比べたら幾分あのほうがマシに思うますね。
でもやはりマクラーレンはマルボロカラーが一番です。マルボロっぽいカラーリングって無理なんですかね~(゚∀゚;)

>3センチぐらいの分厚さで、厚紙ハードカバーに入った味のある本ですよ。

なるほど~。愛蔵版的なやつですね。
そういえば昭和50年代って、やたら豪華本が流行りましたね。
風童も999やヤマトの豪華本を買ってた覚えがあります。子供の小遣いで買うには高すぎましたが…

>今で言う創作の同人誌に近い感じなんでしょうかね。

どうなんでしょう。貸本って自費出版だったのでしょうか。
同人の類だったとしたら、その流通量からして、かなり大手の同人に匹敵しますねw

>戦後の時代なのでお小遣いも少ないでしょうし、逆に本自体の発行数も少なかったのかもしれませんね。

そうか、子供が買えないぐらい高かったからじゃなく、部数自体が少なかったから
売るんじゃなく貸してたわけですか。それはありうる説ですね。
真相を知りたいところですが、それを知ってるほど年配の方はここにはいらしてないでしょうね(^_^;)

>サスペンション刺す穴をあの余白が埋めちゃったりw

ああっ、残念すぎるw
文字だけ転写できるものって作ろうと思えば作れるはずなんですがねぇ…
文字が細かいとやはり難しいんでしょうか。

>マクラーレンのノーズに貼るよりは安そうですね(笑)

集英社さんはジャンプ名義でしたが、講談社さんはCADET名義でミナルディをサポートしていました。
月マガじゃなかったですが、ちゃっかり便乗させていただいてました(^p^;)

>あの時代のピットを歩けたというのは羨ましい。
>別世界にいる感じだったんじゃないでしょうか。

本当に夢のような体験でした。間違いなく風童の人生のハイライトでしょうw
20代でハイライトを迎えてしまった風童のその後の人生は…推して知るべし(滝涙)

>最近、時々登場するロボットがモデリングで作られているアニメもありますけども、動きが凄く真面目なのは、そういう制限あるんでしょうかね。

3Dで作られたものだと、どうしてもハコ感が出ちゃいますね。オモチャを動かしてるような感じというか。
でも90年代のロボットアニメに多かったウニョウニョした動きが大嫌いな風童にとっては
ハコ感がかえってリアルに感じて好感が持てます。

>やはりリアウィングはほしいですね。

フロントのダミーウイングがアリならリアにも欲しいところですね。
せっかくだからハッタリの利いたヒーローマシンのようなデザインで♪
ブレーキング時に飛び出るリダクションウイングでも可!

>公道マリオカートの会社もそうですけども、何らかの許可得てると誤解しちゃうほど「寄せすぎ」だと思いますわー。

パロディ商売は、それを楽しむ側からすれば大した問題ではなく思えますが、オリジナルを作った側からすれば
そのデザインやコンセプトを作り出すのにどれだけの苦労やお金がかかったかと考えると
「いいじゃん別に」じゃ済まされないものがあると思うのです。
オリジナルの許可なくパロディ商売することを認める前例を作っちゃったことは
この先めんどくさいことが多々起きるような気がしてなりません。
同人誌とかはパロディはむしろオリジナルの宣伝にもなるので歓迎する作家は多いですけどw
風童も自分のマンガの同人を見た時は「もっとやって!」と思いましたし~(゚∀゚)


ではでは(^-^)/
 

ゲーム

 投稿者:RICK  投稿日:2017年 3月12日(日)08時32分52秒
  こんにちは。

久しぶりにゲーム漬けになりました。
任天堂Switchのゼルダの伝説が想像以上に凄くて、もう毎日ド深夜まで遊んでます(汗)
地上マップがアホみたいに広くて、完全にひとつの箱庭として世界が成立しちゃってます。
世界に空気感を感じると言いましょうか、あの中で生きてる感じがするほんとに凄いゲームです。
スーパーファミコンの頃まではゲームに夢中だったなぁ…と久々のゲーム漬けに懐かしさも感じたり(笑)


>ところがGTカーのマクラーレンのオレンジはめっちゃレーシーに見えるんですよね

見てみました。
確かにレースカーな感じですねー。
となると…今年のマクラーレンはやはり配色の方に問題ありでしょうか。
ハッキネン時代に、テストでオレンジ一色だった事ありましたよね。
あれの方がカッコイイ感じしますもんね。


>もしかして再販ものでないオリジナルでしょうか

昭和44年に初版と書いてあったので、さすがにリアルタイムな本ではなさそうです。
うちのはそれの53年に再販された分です。
3センチぐらいの分厚さで、厚紙ハードカバーに入った味のある本ですよ。


>貸本専門で作られてたものがあったようですね

昔は盛んだったようですね。
後の大物作家さん達もそこからスタートした方も多いようで。
荒木伸吾さんも昔は貸本で創作活動してられました。
今で言う創作の同人誌に近い感じなんでしょうかね。

>当時のマンガって、子供が買えないぐらい高いものだったのでしょうかね…

想像付かないですねw
でも、戦後の時代なのでお小遣いも少ないでしょうし、逆に本自体の発行数も少なかったのかもしれませんね。
勝手な想像ですけども。


>何とユーザーフレンドリーなw
デカールも文字の周りに透明な余白のある感じじゃなく

どうせ貼り直すんでしょ?的な(笑)
あの余白は何なんでしょうね?
小さなロゴマーク貼るだけならそんなに気にならないですけども、車体の色分けとか貼る時、際ですごく邪魔ですよね(笑)
サスペンション刺す穴をあの余白が埋めちゃったりw


>当時は講談社さんはミナルディのスポンサーをしていた関係で

それは知りませんでした。
マクラーレンのノーズに貼るよりは安そうですね(笑)
でも、あの時代のピットを歩けたというのは羨ましい。
別世界にいる感じだったんじゃないでしょうか。


>マンガ的な極端なデフォルメのかかったパースは無理ですが、だいたいどんなアングルでもできます。

なるほど、なるほど。
最近、時々登場するロボットがモデリングで作られているアニメもありますけども、動きが凄く真面目なのは、そういう制限あるんでしょうかね。
作画監督の違いによるポージングの個性とかあまり感じなかったんです。


>何が大変かって、ギアとチェーンとスポークなんですよ。大量に自転車が出てくるシーンなんて、もうね(T▽T)

ゾッとしますね(笑)
しかも、自転車を描く上で絶対省略できないパーツですもんね(汗)


>さらにサイバーフォーミュラ化が進んでますねw なんてSFちっくな!
トロンに出てくるマシンと言ってもしっくりくる感じ!?

もうブースト積んじゃいなよ!って感じですw
FEのジャガーのカラーリングだと、まんまトロンになりそうですよね。
確かに風童先生の言われるとおり、フォーミュラカーなのか?という疑問はわきますが、各チームのカラーリングになっちゃうと、それなりに「見える」かもしれませんね。
この車にニック様が乗ると考えたら…あ、やっぱりポカするイメージしかありません(笑)
でもやはりリアウィングはほしいですね。


>人と人でなくソフトウエアの対決になるわけで、そこにどれだけ思い入れができるのかがキモになりそうですね

学生が作ったロボ同士を競わせるロボコンって競技がNHKで放送されてたりしますが、ロボレースはそういった戦いになりそうですね。
前座レースとしては、アプローチも違いますし楽しいかもしれませんね。


フランク三浦の件、自分もそれはどうなん?って思いました。
本家「ありき」の商売ですしねぇ。
十分、似てますよね(汗)
よく売ってる、ロゴをパクったTシャツよりも本物に近いと思います。
最近話題になってる、公道マリオカートの会社もそうですけども、何らかの許可得てると誤解しちゃうほど「寄せすぎ」だと思いますわー。
 

パクリが勝訴

 投稿者:風童じゅんメール  投稿日:2017年 3月 6日(月)23時41分52秒
  風童も著作権を有する者として看過できない裁判の判決が出ましたよ。
スイスの高級腕時計「フランク・ミュラー」のデザインをパクって「フランク三浦」として売っていた会社が
商標を巡る裁判で勝訴したそうですね。
知財高裁の判断は「デザインが大きく異なる上、値段もミュラーの10分の1以下だから混同されない」とのこと…
デザイン、めっちゃ似てるんですけど(; ・`д・´) 大きく異なる!? えっ? え?
これってデザインをパクっても名前をパロっても安く売ればOKだよ~んってこと!?
これは何気にえらい判決が出ちゃいましたよ。ここ、日本ですよねえ…
風童は自分のマンガが無断でそっくりパクられて安く売られてたらいい気持ちはしないです。
…まぁ風童のマンガにバクる価値があるかどうかは別の話(泣)
いいんですかねえ。許しちゃいけない気がするんですけど…


RICKさん

>オレンジって戦う車のイメージじゃないんでしょうか。

ところがGTカーのマクラーレンのオレンジはめっちゃレーシーに見えるんですよね。なんででしょうね。
ハコ車にとってオレンジは十分ハデな色だからかな。F1マシンは形自体がハデだから逆にオレンジが安っぽく見える?

>トロロッソが真似てきましたね。

色合いもメリハリがあってイイ感じですね。以前のカラーリングより好きかも(^o^)
強そうなマシンには見えないですがw

>うちにある「のらくろ」は大きめのサイズでした(しかも分厚いw)。

もしかして再販ものでないオリジナルでしょうか。ものすごく貴重なのでは!?

>昔の「貸本」とかも今のコミックスよりは大きかったですよね。

ありましたね~貸本。風童は利用したことはないですが
小学生の頃、通学路の途中に貸本屋があったのを覚えています。
図書館でもないのに本を貸して商売してるというのが子供心に奇妙に思ってました。
今のレンタルコミックとは違って、貸本専門で作られてたものがあったようですね。
貸本って風童が子供の頃よりもっと昔の時代のものだと思いますが
当時のマンガって、子供が買えないぐらい高いものだったのでしょうかね…

>最近は、あえてタバコマークの位置は空けてくれてる車が多いので一安心です。

おお、そうなんですか! 何とユーザーフレンドリーなw
デカールも文字の周りに透明な余白のある感じじゃなく
カッティングシートみたいに文字だけ転写できる感じだといいのですが…

>F1という、実際目の前で見る機会が少ない車を描くのは大変だったでしょうねぇ。

以前にも書いたと思いますが、ほんと資料を探すのだけでも大変でした。
ネットもない時代なので画像検索とかできないし、頼りは雑誌とTV映像だけ。
TV映像もまだ当時はアナログTVだったので細かいところまではわかりませんし…
当時まだ希少なTV画像をプリントする機械を導入してプリントアウトされたものを見て描くのですが
それもとても鮮明な画像とは言いがたく…(T_T)
年に一度の日本GPの時に取材で鈴鹿のピットに入ることができる時が詳細な写真を撮る唯一のチャンスでした。
当時は講談社さんはミナルディのスポンサーをしていた関係でミナルディのピット内を撮りまくってました。
調子に乗ってウイリアムズやマクラーレンのピットに潜入しようとしたら案の定つまみ出されましたw
というわけで、HAYATEで見られる詳細な絵は大部分がミナルディベースです(^_^;)

>パースを効かせたり、アングル的に極端なディフォルメ効かせたりするシーンでも使えるもんなんでしょうか?

マンガ的な極端なデフォルメのかかったパースは無理ですが、だいたいどんなアングルでもできます。
ただアングルに凝る場合は3Dモデルに人物を合わせて描くという、通常とは逆のプロセスになるので面倒でした。
それでもゼロから描き起こすよりは速く描けたと思います。
何が大変かって、ギアとチェーンとスポークなんですよ。大量に自転車が出てくるシーンなんて、もうね(T▽T)

>FEの周回数では挽回は難しいですねぇ。

なんか周回数が増えるような話が出てるようですね。バッテリーの容量も大きくなるとか。
周回遅れのマシンが続出するほど差がついてしまうとつまらないですが
マシンチェンジ後の挽回のチャンスが増えたり展開が増えたりするのはいいことですね。
走行距離が伸びればモナコをフルコースで、というのも望めるかもしれません。
まだまだこれからどんどん発展していくカテゴリーでしょうから、期待したいですね!

>2018シーズン用のマシンのコンセプトデザイン

さらにサイバーフォーミュラ化が進んでますねw なんてSFちっくな!
トロンに出てくるマシンと言ってもしっくりくる感じ!?
タイヤが覆われてるしリアウイングがないのでフォーミュラと呼んでよいものやら…
一瞥して「やっちまったか!?」と思いましたが、他のどのカテゴリーにもない独自性が逆に面白いかもです。
これが仮想空間でなく現実に走ってレースが行われる…これは興味深いですねえ♪

>モーターがそれぞれのタイヤに装備されてるようなので、プログラムによってはコーナリングで面白い動きが見れるかもしれないですね。

ロボレースは人が乗ってないので、あり得ないコーナリングも遠慮なくカマしてくれるかもしれませんね。
人が乗ってたらこのGで間違いなく失神でしょう、みたいな(^p^;)
人と人でなくソフトウエアの対決になるわけで、そこにどれだけ思い入れができるのかがキモになりそうですね。


ではでは(^-^)/
 

テスト

 投稿者:RICK  投稿日:2017年 3月 5日(日)01時47分30秒
  こんにちは。

F1テストが始まりましたね。
メルセデスPU勢は嫌というほど周回を重ねていて、何となく今年のグランプリの絵が見えたような気がします(笑)
フェラーリがトラブル無くテスト出来てるのが意外ですね。
レッドブル含むルノー勢はトラブルだらけでどうなるやら…
そしてホンダは…どうなんでしょね。
複数のチームに供給できたら、もっとデータ取れるんでしょうけども…。


>急激にカクンと下がる不細工なデザインも復活しちゃってますね

角度もですし、角ばりすぎてるのも美しくないですよね。
リアが美しい曲線なのに、それに比べてカクカクしたあのノーズはよろしくないです。


>オレンジが前面に出てて「レスキュー隊みたい」と思っちゃいました(^_^;)

オレンジって戦う車のイメージじゃないんでしょうか。
フェルスタッペン父の頃のアロウズや、スパイカーにも見えますねw


>メルセデスの真似をするのが悔しいんじゃないでしょうかw

トロロッソが真似てきましたね。
ノーズどころか、フロントサスペンションの処理まで同じなのが興味深いです。
去年までの濃紺と金という配色が好きだったので変わったのが残念ですけども、新カラーも目立ってて良い感じです。
ここはルノーPU次第でしょうか。


>なんか大きかったんじゃないかと想像します

うちにある「のらくろ」は大きめのサイズでした(しかも分厚いw)。
昔の「貸本」とかも今のコミックスよりは大きかったですよね。
やっぱり元は大きいサイズだったのかもしれないですね。


>ちょっと残念な外観になるっぽい…(>_<;)

最近は、あえてタバコマークの位置は空けてくれてる車が多いので一安心です。
年末に買ったB192もデカール発売待ってますw


>ほんと頭がおかしくなるくらい大変だったと思います

インターネットが普及する前ですもんね。
F1という、実際目の前で見る機会が少ない車を描くのは大変だったでしょうねぇ。
今なんて、どマイナーな車でも検索すれば画像出ますもんねw


>オリジナルで制作して使ってました。

ああいうモデリングっていうのは、1台作っちゃえば角度を変えたりして色々使えるんですよね?
パースを効かせたり、アングル的に極端なディフォルメ効かせたりするシーンでも使えるもんなんでしょうか?


>フォーミュラEが再開しましたね

ブエミ強いですね。
独自開発が進んできて、最初の頃にあった接近戦が減ってきたのは仕方ないことなんでしょうね。
それでもF1に比べたらチーム間の差は全然「近い」ですけども。


>マシンを乗り換えたとたんに豹変!

驚きましたね。
F1よりも大雑把な車という印象なんですけども、あそこまで2台に差が出るもんなんですね。
ただ、FEの周回数では挽回は難しいですねぇ。

ニックにペナルティ出た時は笑ってしまいましたw

FEと言えば、注目の画像が2つほど。

http://f1-gate.com/formula_e/srt05e_34805.html
ひとつは2018シーズン用のマシンのコンセプトデザイン

http://f1-gate.com/formula_e/roborace_35021.html
もうひとつはついに登場したロボレース用マシン

2018年コンセプト、カッコイイですね。
やはりレッドブルのゲームカーのような方向に向いていってますね。
役に立ってないのは分かってますが、やっぱりリアウィングもどきはほしいところでしょうか。
ロボレースの方は、実験車がクラッシュしたりちょっと心配だったんですけども、完成まで持ってこれたんですね。
モーターがそれぞれのタイヤに装備されてるようなので、プログラムによってはコーナリングで面白い動きが見れるかもしれないですね。
どういったものになるか楽しみです。
 

FE再開

 投稿者:風童じゅんメール  投稿日:2017年 2月26日(日)22時43分1秒
  フォーミュラEが再開しましたね。随分と間が開きましたねえ。もっとレース増やしてほしいです(>_<;)
今回はマシンチェンジの際にフォーミュラEならではの面白さが見られましたね。
てっきりディグラッシの調子が悪いものだと思っていたら、マシンを乗り換えたとたんに豹変!
1台目のマシンと2台目のマシンがまったく別のマシンといっていいほど違っていて
その後の彼の快進撃ぶりにワクワクしました!
きっと乗り換えた瞬間、彼は「変身」したに違いありませんw
そしてニックもやはりオレたちのニックだった!
鬼気迫るオーバーテイクでガンガン順位を上げるニック! おおっ、ニックが覚醒したぁッ! GO! ニック!
そしておおっ、ついにポイント圏内にィィっ!……と思った途端、ピットスルーペナルティー('A`)
さすがです。ニック先輩。
ブエミはもはや王者の貫禄、余裕のレース運びで3連勝。ヤバイですね。これは止めてもらわないといけません。
というわけで次戦メキシコに期待です。F1との温度差がちょっと気になりますが…(´Д`;)


RICKさん

>カッコイイかは別として(汗)

全体のフォルムとしてはイイねと思ってもノーズの残念さがハンパないので…(泣)
急激にカクンと下がる不細工なデザインも復活しちゃってますね。
こいつこの鼻がなけりゃイケメンなのに…的な(´・_・`)

>マクラーレンのカラーリングに漂う下位チーム感はなんなんでしょう(汗)

オレンジが前面に出てて「レスキュー隊みたい」と思っちゃいました(^_^;)
ブラックがダークメタリックグレーだったらもっとカッコよく見えた…かな?
フロントウイングの処理もステーも含めてなんかキモイですね…
これがめちゃ速かったらカッコよく見えるようになるんでしょうか。ぜひそうなってほしいものです。

>技術的に無理なのか…何か理由があるんでしょうかね。

メルセデスの真似をするのが悔しいんじゃないでしょうかw
今のところメルセデスがいちばん上手くまとめてますしね。憎らしいくらい完璧です。

>以前話題にしましたが、FW-0はフランク自身ですねw

車椅子ごと変形するんですねw
顔は一応フロントノーズのところに残る感じで♪

>日本はクールジャパンとか表面だけアニメを押し出してますが、肝心なことやってないですよね。

生活に窮した経験もない連中が現場を知りもしないで何言ってんだって感じですよね。
他国に何億も援助の金を送る余裕があるんなら、自分の国のクリエイターが
安心して作品作りに専念できるような生活環境を支援してくれよう(涙)

>大きい方がスタンダードで、子供向けに小さく安く…なのか。
>小さいサイズだったものを、大人から多くとる為に大きくしたのか。

そういえばそうですね。初めて出たマンガ本って、どんな感じだったんでしょうね。
なんか大きかったんじゃないかと想像します。子供向けに小さくなっていったというのが正解なのかもしれません。
これは歴史的にちょっと興味深いですね。

>ロゴ隠しのための車体色のデカールも付いてたりします。

そうなんですか。うわ、ちょっと残念な外観になるっぽい…(>_<;)
直接印刷してあるやつは、もう削り取って塗装から自分で塗り直すぐらいの気合いが必要かも?
超高精細なカッティング文字が自分で作れる道具があるといいですねぇ…

>ミニカーの新作情報に、FW14BとFW16B(オーストラリア)共にマンセル号がラインナップされてました。

うわ欲しい~(◎∀◎;) でも高えぇぇぇ!(滝涙)
デアゴのFW15Cを書店で見ましたが、やはり安っぽさ全開でした。
あの値段なら頑張ってるほうだとは思いますが、まったく欲しい気持ちにならないという…

>鳥山さんは建物や山なんかも独特なので、背景もアニメチックな方が合うよねーと。

そうですね。鳥山先生は背景もご自分で描いておられるの?と思うくらい一体感がありますね。
背景だけ見ても鳥山作品ってわかるくらい個性的です。
緻密な背景が似合わない例は子供向けのギャグマンガやファンタジーに多いような気がします。
そういったものは描きこみがすごいと子供にとって威圧感がある絵になってしまうのかもしれません…

>HAYATEの時のF1描くのも大変だったんじゃないでしょうか?

大変だったと思います。当時はほんと、ミニカー見ながら造形をとって、レラやマーキュリーらオリジナルの造形を
そこに盛って行く作業になるわけで、昨今のデジタル環境からは想像もできない苦労がありました。
ほんと頭がおかしくなるくらい大変だったと思います。
幸運なことにHAYATEはアシスタントさんに恵まれて、とても優秀な方たちが揃っていました。
現在もプロの作家としてご活躍されてる方がたくさんおられます。
あの方たちの助けがなかったら、風童は壊れてしまって30歳の誕生日を迎えられなかったかもしれません…
もし再会できたら、ひとりひとりハグしたいぐらいです。はた迷惑でしょうが…w
それぐらい、感謝してもしきれません。

>バイキングスの自転車はモデリングでしたっけ。

そうですね。時代的にみても、恐らくモデリングを使用した初めての自転車マンガじゃないでしょうか。
当時はロードバイクの3Dモデルなんてなかったので、オリジナルで制作して使ってました。
風童はGUT's終了後ほどなくして体調を崩してしまって、2年間まったく働けず生活が逼迫してたこともあって
人件費や画材などの経費削減を目的としてアナログとデジタルのハイブリッド作業に取り組んだのですが
それができたのもソフトを自在に操れるエキスパートなアシスタントさんたちがいて下さったおかげに他なりません。
ほんと、過去の作品は、風童ひとりで成し遂げたものなど、何一つないのです。
良くも悪くもいろんなことがありましたが、風童にとって本当にかけがえのない「チーム」でした。

>どこでもドアの開発を急がねば!

それだ! それさえあれば、ツーリングも安全にすぐに目的地にたどり着ける!
…味気ねぇ('A`)


ではでは(^-^)/
 

新車

 投稿者:RICK  投稿日:2017年 2月25日(土)22時48分56秒
  こんばんは。

F1の新車がぞくぞく登場してますね。
レギュレーション変更初年度ということで、例年よりは各チームの個性が見えますね。
カッコイイかは別として(汗)
レギュレーションの隙をついて、シャークフィンの上やコクピット前方に羽が付いてたりと、08年の車のようになってしまってますね。
これが原因でまた後方乱気流のせいでオーバーテイク不可→規制のパターンでしょうかw
ノーズはやっぱりあの処理ばかりで…あとはニューウェイのレッドブルとジェームス・キーのトロロッソ…有能デザイナーの2台に期待するしかない!(笑)
あ、ハースもまだでしたねw

マクラーレンのカラーリングに漂う下位チーム感はなんなんでしょう(汗)


>出っ張りというより、あれがノーズの本体で、幅を確保するための処理がまずいだけのような気がしてます

なるほど。
ノーズを吊り下げるステー部分は今年の車はどこもデザイン的に攻めてきてるんですけども、幅確保はワンパターンですよね。
あと不思議なのはどこもメルセデスのノーズを真似ないことですよね。
速い車のコピーなんてF1じゃ日常茶飯事なのにw
技術的に無理なのか…何か理由があるんでしょうかね。


>あはは、今はそういう流れなんですか(^▽^;)

ロボットアニメでありがちですw
オリジナルはパイロットに負担がかかりすぎるから封印されてる的な。
でも物語後半に出てくるという感じですw
以前話題にしましたが、FW-0はフランク自身ですねw


>中国人作家の原稿料は日本人のド新人の3分の1で済むのでめちゃめちゃ安くできるそうです

最近中国人作家多いと思ったら、そういうカラクリだったのですね。
日本はクールジャパンとか表面だけアニメを押し出してますが、肝心なことやってないですよね。
スポーツとかもそうですが、海外とは力の入れ方が違いすぎますよね。


>少年少女マンガは何で通常小さいんだろう? 子供の手に合わせて、なんでしょうかね。

青年誌マンガが高いのにもそういうカラクリがあるんですねw
マンガ本のサイズって元はどっちのサイズだったんでしょうね?
大きい方がスタンダードで、子供向けに小さく安く…なのか。
小さいサイズだったものを、大人から多くとる為に大きくしたのか。


>でも元のデカールを剥がすこと自体、結構デリケートな作業ですね

最近印刷技術が発達しているので、ロゴマークがデカールじゃなく印刷してるやつもあったり(汗)
そういうパターンもあるので、ロゴ隠しのための車体色のデカールも付いてたりします。
透けないんでしょうかねー。
ミニカーの新作情報に、FW14BとFW16B(オーストラリア)共にマンセル号がラインナップされてました。
ほしいですが…高い(汗)


>バランスのいい絵って、ああいう形をいうのかもしれません。

昔セル画を集めていたので、背景も持ってるんですけども、確かにアニメの背景は書き込み凄いですよね。

今度PS4でドラクエ11が出るんですけども、キャラは鳥山さんのお馴染みの絵柄なんですけども、背景がリアルなCGなんです(汗)
鳥山さんは建物や山なんかも独特なので、背景もアニメチックな方が合うよねーと。
ほんとバランスって難しいですよね。


>個性を発揮する絵でもないですから、そこはアシスタントさんのお仕事でしょうね。

まる二日かけて一つの料理絵を描くこともあるとか話されてました。
HAYATEの時のF1描くのも大変だったんじゃないでしょうか?
バイキングスの自転車はモデリングでしたっけ。


>あの時に逮捕された88歳の男が「現時点で起訴に足る証拠がない」として釈放されたそうです

このニュースは、自分もそれはどないやねん…て思いました。
殺され損は酷すぎますよね…しかも子供ですからねぇ。
老人の事故増えてますし何か対策が必要ですよね。
でも…何歳以上は免許返納とかも、年齢で一括りには出来ないし…

タケコプターも認知症の人と空中で接触して転落とかありえるかもしれません(汗)
どこでもドアの開発を急がねば!
 

釈放

 投稿者:風童じゅんメール  投稿日:2017年 2月19日(日)21時26分5秒
  風童自身が去年当て逃げ事故に遭ったこともあって、あるニュースが気になりました。
横浜市で去年10月、集団登校中の小学生の列に車が突っ込んで7人が死傷した事故がありましたよね。
あの時に逮捕された88歳の男が「現時点で起訴に足る証拠がない」として釈放されたそうです。
男が事故当時、認知症を自覚できていなかった場合、注意義務を果たせないため、罪に問えない可能性があるとか…
自分が認知症だと認識していないドライバーに轢かれたら、泣き寝入りするしかないんですね…
「俺は認知症じゃねーよ」と言い張る年寄りって、少なくない気がします。恐ろしすぎます…
殺された子の親御さんの気持ちを考えると、本当に辛いです…
アクセルとブレーキの踏み間違い事故といい、この状況、何とかならないもんなんでしょうかねえ…
風童も事故以来、異常なほどに車に気をつけるようになってます。
背後から車の音が近づいてきたら、ぶつけられた場合のシミュレーションをして、ナンバーを見る準備をします。
それでも認知症のドライバーだった場合は、もうどうしようもないという…
もうね、空飛んで移動するしかないですね。タケコプターの開発を急ぐべきです(>_<;)


和順さん

>今年はどうやら前厄みたいでお祓いしに行こうかと思っています

何と、そうなんですか。気をつけねばなりませんね。交通事故にもご注意を…
風童も厄年の時は散々な目に遭いました。かつてないぐらいに体調を崩して、連載の仕事が本当に辛かったです。
自分が何を描きたいのか、何を描いているのか、わからなくなるぐらい混乱してしまいました。
様々なストレスが重なって身体中に痒疹ができて、まるでデビルマンに出てくる妖獣のような体になってしまって…
今でもその後が残ってて、根性焼きのようになってます。厄年って本当に特別なんですね…
厄年ってものをまったく信じていなくて、何もお祓いとかしてなかったので、とても怖くなったのを覚えています。
やはり何らかのバイオリズム上の根拠があるものなんですかねえ。
お祓いに物理的根拠があるようには思いませんが、精神的に安心感が得られるのは大きいと思います。
やっといたほうがいいかもしれませんよ(^o^;)

>そういえば今某アニメを見ていてロードバイクなるものにはまりそうな感じになっております

おお、良いことです♪ 今はロードバイクが出てくるアニメが複数あるようですね。いい時代になりました。
ロードバイクはねえ、ヤバイですw 人生観、変わりますw もっと早くにこれを知りたかったって思いますよ(^p^)
今はアニメの影響でロードバイクに跨る若い人たちが増えてるようで、羨ましい限りです。
風童も10代の頃にあれを知ってたらなあって思います。
ただ慣れないうちは本当に気をつけて。デキるようになった気にさせちゃう魔力も秘めてるので(汗)
レース会場でクラッシュして大怪我してる若い子を見ると、アニメのジャージ着てたりして「あぁ…」ってなります。
アニメの影響受けて始めたはいいけど、いきなりデキる気になっちゃったのかなぁと…
実際亡くなる人もいるくらいの世界なので、ママチャリに乗る時の100倍くらい気をつけて走って下さいね。
バイキングスでいきなり一途をレースに出させた風童が何言ってんだって思われるかもしれませんが
あれは編集さんからの要望で、本当は十分に日常の中でロードに慣れさせるエピソードを経てから、と思ってました。
でもそんなまったりやってたら、確かに月マガだと連載が半年すらもたなかったかもしれません(^_^;)

>ロードバイクって高いんですね

安くても10万はしますからねえ(゚∀゚;)
でも道具を使うスポーツは、ちゃんとしたものはどれも結構なお値段しますから
ママチャリと比較して考えないほうがいいと思います。


RICKさん

>以前マクラーレンに結局出走しなかったMP4/18ってのがありましたねw

ありましたね~w ノーズが細すぎてクラッシュテストにパスできなかったんでしたっけ?
あれは実戦投入はされませんでしたが、実車は存在してたので、マンガでは勝手に使えませんねw

>今年もほぼ全チームがあのノーズになっちゃうんでしょうか(汗)

今のレギュレーションだとそうなっちゃうんですかねえ…
出っ張りというより、あれがノーズの本体で、幅を確保するための処理がまずいだけのような気がしてます。
HAYATEのマーキュリーのような処理の仕方ならカッコいいのにと思うんですが、ダメなんですかねえ…

>今のアニメやマンガだと、実はオリジナルの0(FW0とかMP4/0とか)が一番速くて凄いシステム積んでたとかそっち系に進みそうです(笑)

あはは、今はそういう流れなんですか(^▽^;)
最初のものがいちばんパワフルだったが、あまりに危険なため封印された、という感じでしょうか。

>まだまだ日本より海外の方が安いんでしょうねぇ。

マンガの世界でも、中国人の作家さんの起用が多いみたいですね。
原作は若手の日本人作家がやって、作画を中国人の作家に任せるという…
中国人作家の原稿料は日本人のド新人の3分の1で済むのでめちゃめちゃ安くできるそうです。
今の中国人作家さんはめちゃめちゃ上手いんですよ。国策として漫画家養成に取り組んでるだけのことはあります。
中国では漫画家志望の若い子で上手い人には助成金が出るとかTVでやってたのを見たことがあります。
余裕をもって暮らしながらマンガに集中出来る環境が国から保証される…羨ましすぎます(´Д`;)
日本の政治家もマンガを国策に利用しようというのなら漫画家の暮らしも助けてくれよ…(泣)

>昔より売れない事もあり、高くしなきゃ発売出来ないってのもあるのかもしれませんね。

コミックスで通常のサイズとやや大きめのサイズとがありますよね。
友達のある作家さんの作品がコミックスになる時に、その大きめのサイズで出そうという話になったそうです。
理由は大きいほうが単価を高くできるからだそうです。だったら風童のも全部大きいサイズがいいなあw
少年少女マンガは何で通常小さいんだろう? 子供の手に合わせて、なんでしょうかね。
でも少年少女マンガでもないのに小さいサイズのものもあるし…何が基準になってるんだろう?

>一応デカールは売ってるので、自分で加工も可能です。

あっ、そうなんですか! それはよいものだ!
でも元のデカールを剥がすこと自体、結構デリケートな作業ですね。何かコツでもあるんでしょうか…

>中に入れる液体の色に注意しないとイカンですね(笑)

そこでプロテインですよ♪
…風童に妙な噂が立つ前に、このへんでw

>キャラクターと背景が合ってると言えばいいのかな…マッチしてるマンガは良い雰囲気が出てますね。

キャラの絵がすごくリアルで描き込みのすごい背景だと、風童にはなんか埋もれた感じに見えて
人物と背景のタッチが合ってるにもかかわらず見にくく感じます。
逆に人物のタッチはすごくシンプルなのに背景がすごいマンガはハッとさせられるし、見やすく感じます。
この見やすさって何だろうと考えたら、わかりました。アニメです。
アニメの背景って何気にすごいけど、人物のタッチはシンプルですよね。
バランスのいい絵って、ああいう形をいうのかもしれません。

>肝心の料理の絵はアシスタントさんが描いてると語ってました(笑)

でしょうねえw すごく手間がかかりますから、連載の仕事ではとてもこなしていけないと思います。
個性を発揮する絵でもないですから、そこはアシスタントさんのお仕事でしょうね。
中にはメインキャラまでアシスタントさんに描かせて、自分は目だけ描いてるというベテラン作家さんもいるようで…
ほんとかどうかは知りませんがw そんな描くの面倒ならもうやめてしまえw

>ホントにあったんですねぇ。

「本当にあったバブルの話」w 当時のことをチャカしたあるあるマンガで一冊作れそうですよw

>良い時代だったと言うべきか、その逆ともとれますし…

逆のエレメントのほうが大きい気がします。ほんと人間をダメにしましたからね…
よかったことといえば、今こうして笑い話ができることぐらいです。
今すさまじいリバウンドに苦しんでる人は少なくないんじゃないでしょうか。

>これも例の現象の仲間でしょうか(笑)

ハッ!(◎Д◎;) 考えもしなかった!
そういうことなのかッ!? 急に怖くなってきました(((;゜Д゜)))


ではでは(^-^)/
 

/123